CATEGORY

福井思い出建築物

福井市内の懐かしの建物

  • 2019年11月15日

【福井鉄道笏谷線探索②】豊小学校~門前区間

福井市の豊・社北地区には戦時中に福井鉄道の支線が計画され、途中まで建設が進めらていました。ここでは福井鉄道笏谷線(未成線)の探索結果を紹介します。   前記事は下記リンクより、【福井鉄道笏谷線探索①】福井市豊・社北地区には貨物線が建設されていた(赤十字前~豊小学校区間)   現地調査(豊小学校~藤ヶ丘団地) 前回に引き続き豊小学校付近から紹介します。 ルート図   ⑧ […]

  • 2019年11月7日

【福井鉄道笏谷線探索①】福井市豊・社北地区には貨物線が建設された

福井市の豊・社北地区には戦時中に福井鉄道の支線が計画され、途中まで建設が進めらていました。ここでは福井鉄道笏谷線(未成線)と題し、支線について紹介します。 福井鉄道笏谷支線とは 最初に戦後すぐに撮影された航空写真(1947年10月撮影、国土地理院サイトより引用)をご覧ください。 福井赤十字病院の南側から、八幡山の北側、門前を通って、加茂河原に至る道筋が映っています。 道筋の正体 私は2015年2月 […]

  • 2019年11月5日

旧中藤小学校跡地の現在の姿 2019.10 -福井思い出建築物-

旧福井市立中藤小学校の跡地が現在どうなっているか取材してきました。2013年4月に現在地に移転し、空き地になった旧中藤小学校の跡地は現在、公民館や分譲住宅になっています。   移転直後の旧中藤小学校の様子は下記リンクより、旧中藤小学校の記録 2013.10-福井思い出建築物- 似たようなアングルで写真を撮りましたので変貌を比較してみてください。 現役の中藤小学校 現在の中藤小学校は旧場所 […]

  • 2019年10月8日

旧中藤小学校の記録 2013.10-福井思い出建築物-

福井市立中藤小学校は2013年4月に現在の高柳3丁目に移転しましたが移転前の旧校舎は1km西側の高木町内にありました。ここでは解体が始まったばかりの2013年10月頃の旧中藤小学校の姿を紹介します。 旧福井市立中藤小学校の場所 現在の中藤島公民館があるあたりにありました。中藤屋内運動場は小学校の体育館を解体せず利用したもので、中藤島公民館は校舎跡地に、校庭は民間に払い下げられて、分譲住宅地となりま […]

  • 2019年7月4日

旧福井県民会館の解体前の記録とその後-福井思い出建築物-

かつて福井市中央公園の北側には福井県民会館がありました。7階建ての県民会館には大中小の会議室、県民ホール、各種団体の事務所が入居していましたが、2007年に開業した福井駅東口のAOSSA(7,8階部)に施設機能は移転しました。建物自体はその後しばらく、県庁の会議室として使用されましたが、築40年の建物は老朽化のため、2012年に中央公園の整備に伴い、解体されました。ここでは営業中に記録した福井県民 […]

  • 2019年3月30日

【ハピリン再開発②】福井駅前ショッピングプラザの解体記録(2013.2~2013.9)-福井思い出建築物-

ここではハピリン建設に伴い解体された福井駅前ショッピングプラザの解体記録を紹介します。 前記事は下記リンクより、営業中の福井駅前ショッピングプラザ(2013年1月頃)です。 2013年2月頃 メイン入口のスクランブル交差点から。 中央通路を進みます。中央通路より北側の街区は仮囲いが設置され、封鎖されました。   商店街通路より南側のお店も全店閉店済みです。           ここにあった自販機は […]

  • 2019年3月23日

【ハニー跡地再開発②】ハニー食市場北の庄及びその周辺建物の解体記録-福井思い出建築物-

ハピリン西側の福井市中央1丁目10番地北側では再開発事業(通称:ハニー跡地再開発)で4棟の複合ビルの建設が進んでいます。ここでは私が記録したハニー食市場北の庄及びその周辺建物の解体の姿をお伝えします。2017年6月~2018年3月の記録を収録。 解体前(2017年1月頃)の姿はこちら。 2017年6月頃 ハニー食市場北の庄は2017年5月23日(火)を持って閉店しました。なお、閉店後はハニー食市場 […]

  • 2019年3月22日

福井市のオタク街だった放送会館地下1階の今昔

かつて、放送会館の地下1階はマニア向けの店が集まる福井のオタク街でした。しかし、2015年春に放送会館の運営方針の変換(経営者交代)により、お店は次々閉店、2019年5月現在、マニア向けの店は1店のみになりました。ここでは在りし日のオタク街の様子をお伝えします。   福井放送会館とは 福井放送会館とは福井市大手3丁目にある地上6階地下1階建のオフィスビルです。ビルができた当時は建物の名の […]