CATEGORY

福井思い出建築物

  • 2019年3月2日

福井市民福祉会館の解体前の記録-福井思い出建築物-

福井市民福祉会館は福井市春山2丁目にあった公共施設です。福井市文化会館の並びにあり、芦原街道のランドマークとなっていました。2017年3月31日を持って閉館し、内部施設や入居団体の事務所はフェニックス・プラザやハピリンなどに移転しました。2019年3月現在、建物は解体され、跡地は市営駐車場となっています。この駐車場結構賑わっています。 福井市民福祉会館の歴史 福井市民福祉会館は1968年完成の福井 […]

  • 2019年2月14日

ショッピングタウンピアの思い出と解体記録とその後

福井県は全国で唯一イオン系のSCがない県ですがかつては県内にもイオン系SCである「ジャスコ」が存在していました。それが今回紹介する「ショッピングタウンピア」です。福井県内最初の大型SCであり、最初につぶれたSCであります。今の30代以降の福井県民ならまだ「ジャスコで会いましょう~♪」のCMを覚えており、正面玄関に入ると大きな吹き抜けの存在に懐かしさを感じるでしょう。私もピアは子供の頃よく親に連れて […]