CATEGORY

コンテンツ

  • 2019年11月15日

【福井鉄道笏谷線探索②】豊小学校~門前区間

福井市の豊・社北地区には戦時中に福井鉄道の支線が計画され、途中まで建設が進めらていました。ここでは福井鉄道笏谷線(未成線)の探索結果を紹介します。   前記事は下記リンクより、【福井鉄道笏谷線探索①】福井市豊・社北地区には貨物線が建設されていた(赤十字前~豊小学校区間)   現地調査(豊小学校~藤ヶ丘団地) 前回に引き続き豊小学校付近から紹介します。 ルート図   ⑧ […]

  • 2019年11月12日

福井鉄道でICカード導入実験開始

福井鉄道で非接触ICカードを使って鉄道運賃を払う実証実験が始まりました。 実験の内容   2019年11月8日より、福井鉄道で非接触ICカードを使って鉄道運賃を払う実証実験が福井鉄道福井城址大名町駅―清明駅間で20日まで始まりました。鉄道のICカードといえばJR東日本のスイカやJR西日本のイコカなどがあり、JR北陸本線ではすでに利用されています。しかし、都市部のラッシュ時の高速処理にも対 […]

  • 2019年11月7日

【福井鉄道笏谷線探索①】福井市豊・社北地区には貨物線が建設された

福井市の豊・社北地区には戦時中に福井鉄道の支線が計画され、途中まで建設が進めらていました。ここでは福井鉄道笏谷線(未成線)と題し、支線について紹介します。 福井鉄道笏谷支線とは 最初に戦後すぐに撮影された航空写真(1947年10月撮影、国土地理院サイトより引用)をご覧ください。 福井赤十字病院の南側から、八幡山の北側、門前を通って、加茂河原に至る道筋が映っています。 道筋の正体 私は2015年2月 […]

  • 2019年11月5日

旧中藤小学校跡地の現在の姿 2019.10 -福井思い出建築物-

旧福井市立中藤小学校の跡地が現在どうなっているか取材してきました。2013年4月に現在地に移転し、空き地になった旧中藤小学校の跡地は現在、公民館や分譲住宅になっています。   移転直後の旧中藤小学校の様子は下記リンクより、旧中藤小学校の記録 2013.10-福井思い出建築物- 似たようなアングルで写真を撮りましたので変貌を比較してみてください。 現役の中藤小学校 現在の中藤小学校は旧場所 […]

  • 2019年10月28日

福井市内のオタクショップまとめ(量販店編)

福井市内にあるオタク・マニア向けの量販店(本・アニメ・ゲーム・ホビー・MAG・サブカル系)をまとめてみました。2019年10月現在の情報です。   本屋 勝木書店 福井駅前本店 概要 福井資本の地元書店である勝木書店の本店です。ここの3階の漫画売り場は福井駅前で一番品ぞろいがよいです。   店舗情報 取り扱い商品:書籍・雑誌・文具・政府刊行物・チケット 住      所:福井県 […]

  • 2019年10月25日

福井市内のレンタルビデオ店まとめ

福井市内にあるレンタルビデオ店をまとめました。店舗によって品ぞろいやレンタル料金が違います。2019年10月現在の情報です。 ゲオ ゲオの共通の特徴として、ツタヤよりもレンタル料金が割安で古い作品の取り扱いが多い傾向があります。翌日昼の12時までに返せばよい店もあります。 ゲオ福井つくし野店 概要 昔ながらのコンパクトな店です。CDレンタルはありません。 店舗情報 住      所:福井県福井市石 […]

  • 2019年10月11日

福井県初の水力発電所「宿布発電所」跡地が展示場が整備されました 2019.10

2019年9月28日、福井市宿布町にあった福井県初の水力発電所「宿布発電所」跡地が整備され、公園と展示場が完成しました。ここでは宿布発電所の現地訪問レポートをします。 宿布発電所とは 福井県初の水力発電所 宿布発電所は京都電燈(北陸電力の前身)が1897年に福井県初の発電所として着工され、1899年(明治32年)に竣工、同年5月より福井市内800戸に初めて電気を送電しました。発電所の建設自体は北陸 […]

  • 2019年10月8日

旧中藤小学校の記録 2013.10-福井思い出建築物-

福井市立中藤小学校は2013年4月に現在の高柳3丁目に移転しましたが移転前の旧校舎は1km西側の高木町内にありました。ここでは解体が始まったばかりの2013年10月頃の旧中藤小学校の姿を紹介します。 旧福井市立中藤小学校の場所 現在の中藤島公民館があるあたりにありました。中藤屋内運動場は小学校の体育館を解体せず利用したもので、中藤島公民館は校舎跡地に、校庭は民間に払い下げられて、分譲住宅地となりま […]