CATEGORY

コンテンツ

  • 2022年12月4日

チラムネの各キャラの自宅はどこにあるのか場所考察してみた【千歳くんはラムネ瓶のなか】

ライトノベル「千歳くんはラムネ瓶のなか」(チラムネ)では各キャラの自宅の位置について細かく書かれています。そこで、各キャラの自宅がどのあたりにあるのかを場所考察してみました。ネタバレを含みますので未読の人は注意してください。 ・チラムネの聖地は福井市北東部に多数あるため、この辺りをベースに推測しました。 ・朔・優空・明日風・健太(当初は自転車)・紅葉は徒歩、夕湖は車、陽・悠月・海人・和希は自転車で […]

  • 2022年11月30日

エーシンガーデン東郷区画整備の様子⑩ 2022.11

越前東郷駅東部の田園地帯に民間主体の区画整理事業でエーシンガーデン東郷の造成工事が行われています。ここでは区画整理事業の概要と2022年11月現在の様子を紹介します。   〇前記事は下記リンクより、エーシンガーデン東郷区画整備の様子⑨ 2022.9 東郷区画整理とは 目的 民間活力の活用・誘導により一体的な都市基盤施設の整備と住宅地としての土地利用を図り、豊かな自然環境に囲まれた閑静な住 […]

  • 2022年11月25日

チラムネ年表(高校2年生8月~10月編)【千歳くんはラムネ瓶のなか】

ライトノベル「千歳くんはラムネ瓶のなか」(チラムネ)の物語中(1巻~7巻+SS集)に発生した出来事を時系列にまとめた「チラムネ年表」です。朔達の学年を基準にしています。ネタバレを含みますので未読の人は注意してください。 〇前記事は下記リンクより、チラムネ年表(高校2年生4月~7月編)【千歳くんはラムネ瓶のなか】 高校生時代 作中のメインである高校2年生です。※ここに記載されている日付は推測も含みま […]

  • 2022年11月22日

チラムネ年表(高校2年生4月~7月編)【千歳くんはラムネ瓶のなか】

ライトノベル「千歳くんはラムネ瓶のなか」(チラムネ)の物語中(1巻~7巻+SS集)に発生した出来事を時系列にまとめた「チラムネ年表」です。朔達の学年を基準にしています。ネタバレを含みますので未読の人は注意してください。 〇前記事は下記リンクより、チラムネ年表(小学生~高校1年生編)【千歳くんはラムネ瓶のなか】 高校生時代 作中のメインである高校2年生です。※ここに記載されている日付は推測も含みます […]

  • 2022年11月17日

チラムネ年表(小学生~高校1年生編)【千歳くんはラムネ瓶のなか】

ライトノベル「千歳くんはラムネ瓶のなか」(チラムネ)の物語中(1巻~7巻+SS集)に発生した出来事を時系列にまとめた「チラムネ年表」です。朔達の学年を基準にしています。ネタバレを含みますので未読の人は注意してください。   小学生時代 小学3年生 時期 巻数 ページ数 出来事 春 6巻 218 優空の母親が家を出ていく(離婚)、優空9歳、弟7歳 夏休み 3巻 326 小4の明日風、小3の […]

  • 2022年11月11日

ドラッグコスモス江守中店の建設の様子② 2022.10

福井市江守中2丁目のホームセンターみつわ江守店跡地にドラッグコスモス江守中店を建設しています。ここでは店舗の概要と2022年10月現在の様子を紹介します。 〇前記事は下記リンクより、ドラッグコスモス江守中店の建設の様子② 2022.7 ドラッグコスモス江守中店とは 概要 福井市江守中2丁目にはかつてホームセンターみつわ江守店がありましたが、2020年1月に閉店し、建物は解体され更地化、駐車場はその […]

  • 2022年11月10日

ハピリン1階リニューアル工事の現状 2022.11

ハピリン1階の商業フロアの一部がリニューアルし、2022年11月下旬に完成します。ここではリニューアルの内容と2022年11月上旬現在の様子を紹介します。 〇前記事は下記リンクより、ハピリン1階が部分リニューアルします 2022.10 オレボ閉店 リニューアルが行われるのはハピリン1階商業フロアで現在オレボキッチン大津屋 ハピリン店と隣接しているフリースペースです。2022年9月25日に閉店し、現 […]

  • 2022年11月9日

ジュニアグランド跡地住宅地開発工事の様子⑨ 2022.10【エーシンガーデン板垣】

屋外多目的グラウンド「ジュニアグラウンド」(福井市板垣5丁目)跡地では現在「エーシンガーデン板垣」として宅地分譲地として整備されています。ここでは2022年10月現在の様子を紹介します。 〇前記事は下記リンクより、ジュニアグランド跡地住宅地開発工事の様子⑧ 2022.6【エーシンガーデン板垣】 エーシンガーデン板垣とは 概要 エーシンガーデン板垣とは2020年に廃止されたジュニアグランド跡地を開発 […]