クスリのアオキ志比口店ができます 2021.10

福井市志比口3丁目のえちぜん鉄道車庫跡地にクスリのアオキ志比口店ができます。ここではクスリのアオキ志比口店の概要と2021年10月現在の様子を紹介します。

クスリのアオキ志比口店とは

概要

石川資本のドラックストアであるクスリのアオキは志比口3丁目のえちぜん鉄道車庫跡地に新店舗の建設を計画しています。この土地はえち鉄高架事業に併せ、車庫が現在地に移転後、しばらくえち鉄高架や新幹線工事の工事ヤードとして利用されていましたが、各種工事がひと段落したことで民間に払い下げされました。目の前では都市計画道路志比口開発線が建設中(2022年春に開通予定)で、将来利便性があがる土地となっています。

クスリのアオキは北陸や関東を中心に全国で768店舗を展開しており、福井県内では54店舗を展開しています。

店舗概要

・建築物の名称:クスリのアオキ志比口店 新築工事

・主要用途:物販店舗

・申請種別:新築

・延床面積:2414.98m2

・棟  数:1棟

・階  数:地上1階

・建築物の構造:鉄骨

・設計・施工:大和リース

 

地図

福井口駅の北側です。

現在の様子

2021年10月24日の様子です。現在は更地となっています。

一等地が商業地として利用されるのはいいことです。

 

新幹線工事がひと段落し、かつての工事ヤードは草ぼうぼうとなっています。

 

えち鉄勝山永平寺線に沿って側道が奥の住宅街まで伸びています。

 

 

以上、2021年10月24日現在のクスリのアオキ志比口店建設の様子でした。

開発ミニレポ