【繊協ビル建替工事記録7】(2020.11~)鉄骨組上げ中

福井県繊協ビルは現在建替え工事の一期工事としてオフィス棟の建設が進められています。ここでは2020年11月以降の工事の様子を紹介します。

 

〇前記事は下記リンクより、【繊協ビル建替工事記録6】(2020.9~10)鉄骨組上げ開始

前に戻る

福井県繊協ビルは現在建替え工事の一期工事としてオフィス棟の建設が進められています。ここでは2020年9月以降の工事の様子を紹介します。   〇前記事は下記リンクより、【繊協ビル建替工事記録5】(2020.7~8)新ビル[…]

 

新繊協ビルの概要

・事業名称:(仮称)新福井県繊協ビル

・所在地:福井市大手3丁目901-1,902-2

・建築主:一般社団法人 福井県繊協ビル同業会

・工期:2020年5月1日~2023年9月25日

※業務棟、ホテル棟、駐車場棟を含んだ告知です。

用途 事務所 敷地面積 3,436.84m2
建築面積 2,716.9m2 延床面積 22,124.30m2

業務棟:9,686.07m2

構造 鉄骨造

一部鉄筋コンクリート

高さ 55.432m
階数 地上12階、地下1階 棟数 1棟

 

新繊協ビルは業務棟、ホテル棟、駐車場棟の3棟で構成されます。

業務棟:地上12階、地下1階(2021年8月完成予定)

フロア構成:1階 飲食店、2階 医療関係、3~4階 学習塾、5~9階 オフィス、10階 レストランとホール、屋上 ビアガーデンができるスペース

ホテル棟:地上10階、ドーミーインの高級和風ブランドである「御宿野乃福井」が入居予定(2023年秋完成予定)

駐車場棟:自走式6階7層、駐車場台数196台(2023年夏完成予定)

建物の概要

建替え計画が進められている新繊協ビルの建築計画が公表されました。ここでは新繊協ビルの建築計画について紹介します。   新繊協ビルの概要 建替え計画について 現在の繊協ビルは10階建ての建物と平面駐車場(バスター[…]

2020年11月上旬頃の様子

2020年11月1日の様子です。南から3ブロック目の鉄骨の東側の鉄骨が組みあがりました。

北側

前回取材時より中央部の半分のさらに半分が組み上がりました。

 

 

現場内

 

西側

 

 

南側

 

福井城址大名町駅から

繊協ビルの北西側からです。現在のビル越しでも新ビルが見えるようになりました。

 

大手駐車場から

全体

 

高層部

 

低層部

 

福井銀行北側付近

 

大名町交差点から

大名町交差点からも新ビルが見えるようになりました。

 

2020年11月上旬頃②の様子

2020年11月6日の様子です。南から4ブロック目の鉄骨の東側の鉄骨が組みあがり中央部完成です。

北側

 

大手駐車場から

全体、3/2の鉄骨が組みあがりました。

 

高層部

 

低層部、次は北側の鉄骨が組みあがると思います。

2020年11月中旬頃の様子

2020年11月15日の様子です。北側の鉄骨の組み上げが始まりました。

北側

北側のビル側の鉄骨の組み上げが始まりました。

 

ビル側に入口が設けられそうな鉄骨です。

 

現場内

北側にも階段が設けられました。

大手駐車場から

全体

 

高層階

 

低層階

 

南側

 

繊協ビルの南側の中央大通りで地質調査が始まりましたがなんの工事のためでしょうか。

 

 

 

大名町交差点から

 

2020年11月下旬頃の様子

2020年11月29日の様子です。北西側の鉄骨の組み上がりました。

北側

北西側の鉄骨が11階まで組みあがりました。残りは北東側の鉄骨のみです。

 

北西交差点より。

 

現場内

1階と2階で階段の位置がずれています。これは1階北側に立体駐車場の出入口が設けられるからです。

 

東側のクレーン&資材置き場には床材のアルミが置かれていました。

 

大手駐車場から

全体、北側にも足場と防音シートが設けられました。

 

高層階

 

低層階

 

繊協ビルより

繊協ビル8階通路です。窓側に新ビルが建設されたため、通路が暗くなりました。

 

8階から窓からビル建設の様子。

 

新ビルと現ビルの間。

 

現ビル階段窓より。

 

大名町交差点より

大名町交差点より

 

幸橋より、現ビル後ろの新ビルが存在感ありますね。

2020年12月上旬頃の様子

2020年12月4日の様子です。北東側の鉄骨を組み上げています。

北側

北東側の鉄骨を組み上げています。残り鉄骨は1ブロック分となりました。早ければ年内にも鉄骨組み上げが終わりそうです。

 

大手駐車場から

全体

 

高層階

 

低層階

 

南側

 

 

2020年12月上旬②頃の様子

2020年12月7日の様子です。北東側の最後のエリアの鉄骨組み上げが始まりました。

北側

地上でまとめて足場を組み立ててからブロック単位で吊り上げて設置していました。

 

2020年12月下旬頃の様子

2020年12月20日の様子です。鉄骨の組み上げが終わり、建物の全体が姿を現しました。

北側

下から見上げると存在感があります。

 

 

現場内

1階内部です。床からいろんなもので飛び出ています。

 

大手駐車場から

巨大な灰色の立方体が姿を現しました。

現在の繊協ビルの延べ床面積は17,525m2、新繊協ビルの延べ床面積は9,686m2とオフィス面積は半減しますが、ホテル棟と立体駐車場と併せると22,124m2になり、現在よりも3割ほど広くなります。

 

東側

 

南側

 

以上、12月の様子でした。公式サイトに現在の繊協ビルの貸会議室やホールの貸し出しは2021年7月19日まで、新繊協ビルの貸会議室やホールの貸し出しは2021年9月からと告知がでました。着々と新ビル開業の準備が進んでいます。

2021年1月上旬頃の様子

2021年1月5日の様子です。内装工事が進められています。

北側

現場内

1階内部です。資材とかも置かれていなく、広々しています。

 

大手駐車場から

全体、この日は作業日でしたが転落防止シートは閉ざされていました。

 

上層部

 

低層部

 

南側

 

 

 

 

〇前記事は下記リンクより、【繊協ビル建替工事記録6】(2020.9~10)鉄骨組上げ開始

前に戻る

福井県繊協ビルは現在建替え工事の一期工事としてオフィス棟の建設が進められています。ここでは2020年9月以降の工事の様子を紹介します。   〇前記事は下記リンクより、【繊協ビル建替工事記録5】(2020.7~8)新ビル[…]

 

併せて読みたい記事

〇新繊協ビルのまとめページです。

最新情報

ここでは福井県繊協ビル建替工事の新情報を時系列で紹介しています。新しい情報が出る毎に追記します。 工事記録 工事開始前 建替え工事開始直前に撮影した繊協ビルの姿です。※1は未作成です。 2020年2月中旬 〇福井県繊協ビルの建替え[…]

 

〇新繊協ビルの概要です。

新繊協ビルの概要

建替え計画が進められている新繊協ビルの建築計画が公表されました。ここでは新繊協ビルの建築計画について紹介します。   新繊協ビルの概要 建替え計画について 現在の繊協ビルは10階建ての建物と平面駐車場(バスター[…]

 

 

繊協ビル建替関連記事はこちら

福井駅前再開発情報一覧へ