TAG

三角地帯再開発

  • 2024年6月12日

【三角地帯再開発A136】(2024.3)開業した駐車場棟

福井駅前三角地帯A街区では再開発事業として福井県内で最も高い超高層ビルの建設が進められています。ホテル棟、駐車場棟は完成し、住宅棟を建設中です。ここでは2024年3月下旬現在の様子を紹介します。 〇前記事は下記リンクより、【三角地帯再開発A135】(2024.3)ミニエ開業② 三角地帯再開発事業とは ホテル棟と駐車場棟は2024年3月15日に開業しました 建築物の概要 ・建築物の名称:福井駅前電車 […]

  • 2024年5月24日

【三角地帯再開発B54】(2024.3)杭打ち

福井駅前三角地帯B街区では再開発事業が進められています。ここでは2024年3月上旬の様子を紹介します。 〇前記事は下記リンクより、【三角地帯再開発B53】(2024.2)着工 三角地帯再開発事業Bとは JR福井駅西口の中央大通りと電車通りに挟まれた三角地帯で行われている再開発事業です。福井駅側は「A街区」として100m級の2本の高層ビルが建設され、大名町交差点側は「B街区」として10階建ての複合マ […]

  • 2024年5月9日

【三角地帯再開発B53】(2024.2)着工

福井駅前三角地帯B街区では再開発事業が進められています。ここでは2024年2月上旬の様子を紹介します。着工しました。 〇前記事は下記リンクより、【三角地帯再開発B52】(2024.1)着工直前 三角地帯再開発事業Bとは JR福井駅西口の中央大通りと電車通りに挟まれた三角地帯で行われている再開発事業です。福井駅側は「A街区」として100m級の2本の高層ビルが建設され、大名町交差点側は「B街区」として […]

  • 2024年4月29日

【三角地帯再開発A135】(2024.3)ミニエ開業②

福井駅前三角地帯A街区では再開発事業として福井県内で最も高い超高層ビルの建設が進められています。ここでは2024年3月16日現在のミニエなど先行開業エリアの様子を紹介します。その2。 〇前記事は下記リンクより、【三角地帯再開発A134】(2024.3)ミニエ開業① 三角地帯再開発事業とは ホテル棟と駐車場棟は2024年3月15日に開業しました 建築物の概要 ・建築物の名称:福井駅前電車通り北地区A […]

  • 2024年4月25日

【三角地帯再開発A134】(2024.3)ミニエ開業①

福井駅前三角地帯A街区では再開発事業として福井県内で最も高い超高層ビルの建設が進められています。ここでは2024年3月16日現在のミニエなど先行開業エリアの様子を紹介します。 〇前記事は下記リンクより、【三角地帯再開発A133】(2024.3)住宅棟外壁⑦ 三角地帯再開発事業とは ホテル棟と駐車場棟は2024年3月15日に開業しました 建築物の概要 ・建築物の名称:福井駅前電車通り北地区A街区市街 […]

  • 2024年4月21日

【三角地帯再開発B52】(2024.1)着工直前

福井駅前三角地帯B街区では再開発事業が進められています。ここでは2024年1月上旬の様子を紹介します。2024年1月9日の着工に向けた準備が行われています。 〇前記事は下記リンクより、【三角地帯再開発B51】(2023.12)着工準備 三角地帯再開発事業Bとは JR福井駅西口の中央大通りと電車通りに挟まれた三角地帯で行われている再開発事業です。福井駅側は「A街区」として100m級の2本の高層ビルが […]

  • 2024年4月10日

【三角地帯再開発B51】(2023.12)着工準備

福井駅前三角地帯B街区では再開発事業が進められています。ここでは2023年12月上旬の様子を紹介します。2024年1月9日に着工に向けた準備が行われています。 〇前記事は下記リンクより、【三角地帯再開発B50】(2023.11)建築計画の掲示 三角地帯再開発事業Bとは 概要 ・事業名称:駅前電車通り北地区B街区第一種市街地再開発事業 ・所在地:福井市中央1丁目5番街区 ・開発事業者:市街地再開発組 […]

  • 2024年3月27日

【三角地帯再開発A133】(2024.3)住宅棟外壁⑦

福井駅前三角地帯A街区では再開発事業として福井県内で最も高い超高層ビルの建設が進められています。ここでは2024年3月上旬現在の様子を紹介します。ホテル・オフィス棟開業まで3週間です。 〇前記事は下記リンクより、【三角地帯再開発A132】(2024.2)住宅棟外壁⑥ 三角地帯再開発事業とは ホテル棟と駐車場棟は2024年3月15日に開業! 建築物の概要 ・建築物の名称:福井駅前電車通り北地区A街区 […]