TAG

北陸新幹線

  • 2021年8月31日

北陸新幹線 金沢~敦賀間配線略図と線路概要

2024年春の開業に向け、絶賛建設中の北陸新幹線 金沢~敦賀間の配線略図と線路概要について紹介します。 配線略図   片:片開き分岐 CO:渡線 SC:シーサスクロッシング(両渡) ここで紹介する資料は鉄道運輸機構のサイトに掲示されている内容です。 諸元表 金沢~敦賀間の緒元表です。 工事延長 約114.6㎞ 路盤:約1.7㎞(約1%) 橋りょう:約15.3㎞(約14%)全293箇所 高 […]

  • 2021年8月26日

福井県並行在来線開業後の運行計画案と運賃水準 2021.8

福井県は2021年8月23日、2024年3月の北陸新幹線開業後に経営分離される並行在来線(現北陸本線)の運行計画案を発表しました。運行本数は現行の102本/日から126本/日程度に24本増便する計画です。朝夕には廃止される特急の変わりに快速列車が8本(4往復)走ります。ここでは運行計画案と運賃水準について紹介します。 運行計画案 報道された内容をまとめました。経営分離後は特急が廃止されるため、普通 […]

  • 2021年8月9日

福井県内の北陸新幹線撮影地候補まとめ

2024年3月の開業に向け、鋭意建設中の福井県内の北陸新幹線、高架橋やトンネルといった土工部の建設が完成に近づき、開通後の姿を現地で物理的に目にすることができるようになりました。新幹線は基本的に高架橋を走るため、撮影場所は在来線と比べ大幅に減ります。ここでは2021年GWに敦賀~福井・石川県境間を実際に探索して見つけた新幹線車両を撮影できそうな撮影地候補地を紹介します。   芦原温泉駅 […]

  • 2021年7月28日

こんな会社名は嫌だ 福井県並行在来線会社の新会社名考察

福井県並行在来線準備会社は2021年度に正式な会社名を募集します。近年、誰が得するのかわからないキラキラ会社名が流行っているため、変な会社名になったら嫌だなと思い、この記事を書きました。近年の並行在来線会社名と理想的な会社名について紹介したいなと思います。ちょっと毒がある記事です。 福井県並行在来線準備会社とは 2024年春、北陸新幹線福井県内区間開通に伴い、現在の北陸本線金沢ー敦賀間はJRから切 […]

  • 2020年10月28日

北陸新幹線足羽川橋梁の現場見学会に参加した 2020.10

2023年春の開通に向けて工事が進められている北陸新幹線足羽川橋梁の現場見学会に参加してきました。ここでは現場見学会の様子について紹介します。 見学会について 概要 2020年10月、福井市主催の北陸新幹線現場見学会が開発高架橋、足羽川橋梁、大町高架橋の3か所で開催されました。1回あたり30人(3現場で90人)、事前抽選制で応募総数は約2000強あり、倍率は約24倍とプレミアム見学会でした。私は1 […]

  • 2020年7月29日

北陸新幹線開業後の福井駅全体構内図

2023年3月、北陸新幹線福井駅が開業します。その時、福井駅はどのような構内になっているのか。ここでは公開されている各種資料を元に私が予想した2023年春現在の在来線・新幹線・えちぜん鉄道を含む福井駅全体構内図を紹介します。 福井駅全体構内図 早速どどーんとどうぞ! 駅周辺地図入りです。駅に隣接する高架下では福井市により、新幹線開業後に不足が見込まれる駐車場、駐輪場などの配置が検討されています。 […]

  • 2020年6月16日

福井県並行在来線準備株式会社の事務所が移転しました 2020.5

2019年8月に福井県庁地域鉄道課内で発足した福井県並行在来線準備株式会社は2020年5月29日に取締役会が開かれ、「運輸計画課」が新設され、既存の「総務企画課」とあわせ2課体制となりました。それにより社員が増えたため、事務所は県庁向いにある大手合同庁舎2階に移転しました。 現在、県から派遣された4人が総務企画課で業務を遂行していますが、新しくJR西日本から9人の出向者が運輸計画課に配属され、国土 […]

  • 2020年4月18日

【北陸新幹線福井駅部工事記録12】(2008.10~12)高架橋完成

2005年より工事が始まった北陸新幹線福井駅部の工事記録です。ここでは2008年10月~12月頃の工事の様子を紹介します。この回をもって北陸新幹線福井駅部工事記録 完です。   〇前記事は下記リンクより、【北陸新幹線福井駅部工事記録11】(2008.7~9)高架橋つながる 2008年10月頃の様子 2008年10月6日の様子です。工事施工個所は残り2か所となりました。 アオッサより &n […]