啓新高校本館の建替え工事の様子 2020.10

福井市文京4丁目にある啓新高校では本館の建替え工事が行われています。ここでは建設計画の概要と2020年10月現在の様子について紹介します。

建設計画とは

概要

啓新高校では本館の建替え工事が行われています。現在の本館はRC造4階建て、1968年竣工と最も古い建物で老朽化が進み、耐震性も低いことから建替えることとなりました。敷地内の空いているスペースにS造3階建て一部4階建て、延べ床面積2400m2の新たな本館を建設し、完成後に現在の本館を取り壊します。本館の跡地には生徒玄関と野外スペースが整備されます。

 

建物の概要

・建築物の名称:啓新高校本館移転建替 新築工事

・所在地:福井県福井市文京4丁目1201~1205、1207~1211、1507~1216

・建築主:学校法人 福井精華学園

・工 期:2020年7月1日~2021年2月22日

用途 高等学校 敷地面積 5,794.46m2
建築面積 746.88m2 延床面積 2,419.29m2
構造 鉄骨造 高さ 15.0m
階数 地上4階、地下0階 棟数 1棟

 

地図

完成イメージ図

新本館のイメージ図です。本館前にある道路は一見市道っぽいですが、啓新高校の構内道路です。現在は車の通行ができますが、イメージ図を見ると車の通り抜けはできなそうです。

 

現本館跡地の活用イメージ図です。

 

啓新高校サイトより引用

 

 

現在の様子

2020年10月11日の様子です。

現在の本館

現在の本館です。東側から撮影。

 

北側から撮影。

 

正面からです。上に行くほどセットバックする構造をしています。

 

正門?

 

本館入り口です。

 

本館前のこの道路は啓新高校の構内道路です。舗装の色が周辺とは違います。奥で建設中なのが新本館です。

 

本館の南側にある校舎です。

 

新本館

建設中の新本館です。現在の本館の南西側、旧体育館があった場所です。

 

左の建物は体育館です。

 

工事看板。

 

西側から見た新本館です。

 

以前は正面に向かって構内道路が延びており、直進できました。

 

道路に面している西側は3階建て、東側が4階建てです。

 

旧構内道路部分です。完成後は歩行者のみの通行可になると思われます。

 

以上、啓新高校本館の建替え工事の様子 2020.10でした。

開発ミニレポ