新町名「東郷美里町」に決定!エーシンガーデン東郷区画整備の様子 2021.11

越前東郷駅東部の田園地帯に民間主体の区画整理事業でエーシンガーデン東郷の造成工事が行われています。2021年10月11日の福井市告示により、区画整理エリア内の住所が「福井市東郷美里町」に決定したことが公表されました。換地処分後となる2023年春頃に新住所に移行が予想されます。ここでは区画整理事業の概要と2021年11月現在の様子を紹介します。

 

〇前記事は下記リンクより、エーシンガーデン東郷区画整備の様子 2021.9

前に戻る

越前東郷駅東部の田園地帯に民間主体の区画整理事業でエーシンガーデン東郷の造成工事が行われています。ここでは区画整理事業の概要と2021年9月現在の様子を紹介します。   〇前記事は下記リンクより、エーシンガーデン東郷区[…]

東郷区画整理とは

目的

民間活力の活用・誘導により一体的な都市基盤施設の整備と住宅地としての土地利用を図り、豊かな自然環境に囲まれた閑静な住宅地を作ります。

概要

通称「東郷区画整理」

・事業名称:東郷駅東部土地区画整理事業(エーシンガーデン東郷)

・所  在  地:新住所「東郷美里町」、旧住所「上毘沙門町1字の一部、小路町1字、5字、6字の一部、中毘沙門町34字の一部」

・開発事業者:株式会社 エーシン

・工     期:~2023年3月末

・主  目  的:住居

・施工面積:23,800m2

・費    用:3憶3000万円

・整備内容:区画整理道路 919.2m、水路 193.2m、公園 1337.6m2、調整池

注文住宅用分譲地が69区画整備されます。

 

 

区画整理エリア

報道された地番と現地の様子から施工範囲を推測しました。

撮影場所は青ピンで表示しています。

 

全体区画図

区画整理事業の事業者であるエーシンのサイトに分譲地(エーシンガーデン東郷)の情報が掲載されています。土地は坪10万円前後で販売しています。

 

現地の様子

2021年11月21日の様子です。インフラ整備が終わり、住宅の建設が始まりました。

南東角

分譲地番号6-26付近です。団地内道路は舗装が完了し、入り口にはバリケードが置かれています。団地内道路に沿って電柱が建てられていますが電線はまだ未設置です。

 

南側

分譲地番号6-16付近の交差点です。

 

分譲地番号6-16では1棟目の住宅建設が始まりました。

 

区画整理に伴う門型側溝工事は区画整理外も行われていました。

西側

分譲地番号1-1付近です。こちらも舗装が完了し、門型側溝には蓋が置かれました。右のフェンスは後述する新設公園「東郷美里公園」です。

 

北西角

分譲地番号1-6付近です。

 

 

団地内部

分譲地番号6-1付近です。分譲地の真ん中には擁壁が設置されています。

 

分譲地番号4-5付近です。

 

分譲地番号3-4付近です。敷地の都合で五角形道路となった場所です。

 

分譲地番号2-7でも住宅建設が始まっていました。

 

分譲地番号1-13付近です。

 

分譲地番号1-14では住宅建設に向け、水色が張られていました。

 

東郷美里公園

東郷美里公園は区画整理エリア内に新設された公園です。公園名は新町名に併せてあります。

 

ゴミステーション予定地

 

公園内部です。休憩所、ベンチ、遊具が設置されています。

 

調整池機能を持つ広場です。ここは舗装されています。

 

以上、新町名「東郷美里町」に決定!エーシンガーデン東郷区画整備の様子 2021.11でした。

 

〇前記事は下記リンクより、エーシンガーデン東郷区画整備の様子 2021.9

前に戻る

越前東郷駅東部の田園地帯に民間主体の区画整理事業でエーシンガーデン東郷の造成工事が行われています。ここでは区画整理事業の概要と2021年9月現在の様子を紹介します。   〇前記事は下記リンクより、エーシンガーデン東郷区[…]

開発ミニレポ