エーシンガーデン東郷区画整備の様子⑦ 2022.4

越前東郷駅東部の田園地帯に民間主体の区画整理事業でエーシンガーデン東郷の造成工事が行われています。ここでは区画整理事業の概要と2022年1月現在の様子を紹介します。

 

〇前記事は下記リンクより、エーシンガーデン東郷区画整備の様子⑥ 2022.1

前に戻る

越前東郷駅東部の田園地帯に民間主体の区画整理事業でエーシンガーデン東郷の造成工事が行われています。ここでは区画整理事業の概要と2022年1月現在の様子を紹介します。   〇前記事は下記リンクより、新町名「東郷美里町」に[…]

東郷区画整理とは

目的

民間活力の活用・誘導により一体的な都市基盤施設の整備と住宅地としての土地利用を図り、豊かな自然環境に囲まれた閑静な住宅地を作ります。

概要

通称「東郷区画整理」

・事業名称:東郷駅東部土地区画整理事業(エーシンガーデン東郷)

・所  在  地:上毘沙門町1字の一部、小路町1字、5字、6字の一部、中毘沙門町34字の一部

・開発事業者:株式会社 エーシン

・工     期:~2023年3月末

・主  目  的:住居

・施工面積:23,800m2

・費    用:3憶3000万円

・整備内容:区画整理道路 919.2m、水路 193.2m、公園 1337.6m2、調整池

注文住宅用分譲地が69区画整備されます。

 

 

区画整理エリア

報道された地番と現地の様子から施工範囲を推測しました。

撮影場所は青ピンで表示しています。

 

全体区画図

区画整理事業の事業者であるエーシンのサイトに分譲地(エーシンガーデン東郷)の情報が掲載されています。土地は坪10万円前後で販売しています。

 

現在の様子

2022年4月2日の様子です。家の建設が進められています。

南東角

南東角です。前回取材(2022年1月)には基礎工事が行われていた6-24分譲地は建物が立ち上がっています。

 

 

南側

南側です。

 

 

最初に建設が行われた6-16分譲地の住宅は外壁が完成し、足場が解体され、外構工事に入っています。

 

2022年4月2日現在の分譲の様子です。

北西角

北西角です。

 

 

団地内部

2-4分譲地付近から北西側を撮影です。

 

2-4分譲地付近から南西側を撮影です。

 

3-4分譲地付近から北西側を撮影です。

 

2-4分譲地付近から北側を撮影です。

 

2-4分譲地付近から東側を撮影です。

 

2-4分譲地付近から南東側を撮影です。

以上、エーシンガーデン東郷区画整備の様子⑦ 2022.4でした。

〇前記事は下記リンクより、エーシンガーデン東郷区画整備の様子⑥ 2022.1

前に戻る

越前東郷駅東部の田園地帯に民間主体の区画整理事業でエーシンガーデン東郷の造成工事が行われています。ここでは区画整理事業の概要と2022年1月現在の様子を紹介します。   〇前記事は下記リンクより、新町名「東郷美里町」に[…]

開発ミニレポ