福井シネマの解体記録とその後②-福井思い出建築物-

福井市順化にあった映画館「福井シネマ」は2019年9月10日に営業を終え、建物は解体されました。跡地は現在、北國銀行福井支店の新ビルが建設中です。

福井シネマの開館中の様子は下記リンクより

福井シネマの解体前の記録①

福井シネマは福井市順化にあった映画館です。福井県初の本格な常設映画館として1919年の開館以来、100年に渡り福井の映画文化を支え、2019年9月10日を持って営業を終えました。建物は解体され、跡地には現在北國銀行福井支店の新ビルが建設中で[…]

 

2018年9月頃

閉館翌日の2018年9月11日撮影、看板やポスター類は撤去済みです。

 

 

閉館から4日後の9月14日に撮影、解体に向け仮囲いの設置が進められています。

 

2018年11月頃

建物内部の撤去作業が進められています。足場が3階まで組み上げられていました。

 

2018年12月頃

建物全体が防音シートで覆われまして、建物の解体工事が本格化しました。建物裏側から解体を進めています。

 

 

2019年2月頃

建物地上部の解体がほぼ終わりました。

福井銀行本店工事にあった映像パネルに中央大通り反対側からの写真がありました。

 

 

非常階段のみ残っていました。

 

余談ですが、福井シネマの隣の街区にあった「立体順化駐車場」も解体工事が行われていました。福井銀行や北國銀行のビル工事と何か関係あるのでしょうか。

前は片町のあちこちで機械式立体駐車場があったのですが少しずつ姿を消してはコインパーキングに変わっています。

 

 

 

2019年3月頃

2019年3月上旬頃の様子です。建物の解体は完了し、基礎の撤去作業に入ろうとしています。

 

 

 

 

隣街区で解体中だった立体順化駐車場も建屋の解体を終え、基礎の撤去作業をしています。

 

 

今月発行された福井市制広報によれば4月1日からすまいるバスの乗り場名が変わると告知がありました。その中に予想通り「東映前」もあります。中央通り北側の停留所(福井シネマ目の前)が「東映前」→「順化1丁目」、中央通り南側の停留所が「東映前」→「福井銀行本店前」にそれぞれ変わります。南北で停留所名を変えてきたのは予想外でした。今回告知があったのではすまいるバスの乗り場ですが京福バスの乗り場もおそらく同じタイミングで変更になると思われます。

中央通り南側の停留所、北側停留所の写真はこちらの「福井シネマの痕跡」にて掲載しています。

 

 

本町地下駐車場の福井シネマ関係の掲示板もどうなったか見てきました。

左の写真2018年8月撮影、右の写真2019年3月撮影。矢印が大きくなり、シネマ1.2.3.4の表示を消しています。

 

左の写真2018年8月撮影、右の写真2019年3月撮影。上映作品のポスターから福井市の観光ポスターに変わっていました。やっつけ感がありますね。

 

余談ですが、駐車場の地下道部にあったご案内、シネマ1.2.3.4の表記どころかだるまや西武の文字まで残っていました。駐車場開業当時のままで、ある意味貴重です。

2019年4月頃

2019年4月下旬頃の様子です。

 

東側より

 

 

西側より

 

4月になり、バス停名が新しくなりました。

北側バス停

 

南側バス停

 

 

 

 

福井シネマの開館中の様子は下記リンクより

福井シネマの解体前の記録①

福井シネマは福井市順化にあった映画館です。福井県初の本格な常設映画館として1919年の開館以来、100年に渡り福井の映画文化を支え、2019年9月10日を持って営業を終えました。建物は解体され、跡地には現在北國銀行福井支店の新ビルが建設中で[…]

福井思い出建築物TOPへ