TAG

三角地帯再開発A

  • 2020年10月26日

【三角地帯再開発A工事記録8】(2020.10)中央大通りのアーケード解体①

福井駅前三角地帯では再開発事業として福井県内で最も高い超高層ビルの建設が進められています。ここでは2020年10月以降の既存建物解体の様子を紹介します。   〇前記事は下記リンクより、【三角地帯再開発A工事記録7】(2020.10)廃止市道のアーケード解体② 三角地帯再開発事業とは 建築物の概要 ・事業名称:駅前電車通り北地区A街区第一種市街地再開発事業 ・所在地:福井市中央1丁目3番街 […]

  • 2020年10月19日

【三角地帯再開発A工事記録7】(2020.10)廃止市道のアーケード解体②

福井駅前三角地帯では再開発事業として福井県内で最も高い超高層ビルの建設が進められています。ここでは2020年10月以降の既存建物解体の様子を紹介します。   〇前記事は下記リンクより、【三角地帯再開発A工事記録6】(2020.10)廃止市道のアーケード解体中①   三角地帯再開発事業とは 建築物の概要 ・事業名称:駅前電車通り北地区A街区第一種市街地再開発事業 ・所在地:福井市 […]

  • 2020年10月16日

【三角地帯再開発A工事記録6】(2020.10)廃止市道のアーケード解体①

福井駅前三角地帯では再開発事業として福井県内で最も高い超高層ビルの建設が進められています。ここでは2020年10月以降の既存建物解体の様子を紹介します。   〇前記事は下記リンクより、【三角地帯再開発A工事記録5】(2020.10)アーケード解体開始   三角地帯再開発事業とは 建築物の概要 ・事業名称:駅前電車通り北地区A街区第一種市街地再開発事業 ・所在地:福井市中央1丁目 […]

  • 2020年10月14日

【三角地帯再開発A工事記録5】(2020.10)アーケード解体開始

福井駅前三角地帯では再開発事業として福井県内で最も高い超高層ビルの建設が進められています。ここでは2020年10月以降の既存建物解体の様子を紹介します。   〇前記事は下記リンクより、【三角地帯再開発A工事記録4】(2020.10)街区封鎖   三角地帯再開発事業とは 建築物の概要 ・事業名称:駅前電車通り北地区A街区第一種市街地再開発事業 ・所在地:福井市中央1丁目3番街区の […]

  • 2020年10月12日

【三角地帯再開発A工事記録4】(2020.10)街区封鎖

福井駅前三角地帯では再開発事業として福井県内で最も高い超高層ビルの建設が進められています。ここでは2020年10月1日の再開発エリア街区の様子を紹介します。   〇前記事は下記リンクより、【三角地帯再開発A工事記録3】中央通り南側歩道のギャラリー   三角地帯再開発事業とは 建築物の概要 ・事業名称:駅前電車通り北地区A街区第一種市街地再開発事業 ・所在地:福井市中央1丁目3番 […]

  • 2020年10月11日

【三角地帯再開発A工事記録3】中央通り南側歩道のギャラリー

中央通りの歩道には越前・若狭の今を紹介するギャラリーボックスが設置されています。南側(再開発エリア北側)のボックスは三角地帯再開発に伴い撤去されるため、歩道閉鎖前日の2020年9月30日に撮影しました。 〇前記事は下記リンクより、【三角地帯再開発A工事記録2-2】(2020.9~10)再開発に向け閉店していく店   ギャラリーボックスとは 駅前シンボルロードギャラリーボックスが正式名称で […]

  • 2020年10月1日

【三角地帯再開発A工事記録2-2】(2020.9~10)再開発に向け閉店していく店

2020年夏、再開発ビル建設に向けて既存の建物の解体工事が始まります。それに伴い、既存のお店が次々閉店していきました。ここでは三角地帯再開発A街区内の9月~10月間に閉店した店の様子を紹介します。 建物の解体は10月以降に始まるため、大半のお店は9月末までに閉店しました。   〇前記事は下記リンクより、【三角地帯再開発A工事記録2-1】(2020.5~8)再開発に向け閉店していく店 20 […]

  • 2020年9月2日

王朝喫茶寛山の営業中の様子 2020.8

2020年8月28日に閉店した「王朝喫茶寛山」の営業中の様子です。レトロな喫茶店として純喫茶ファンの間で人気がありました。 王朝喫茶寛山とは 概要 王朝喫茶寛山とは中央大通り沿いにあった純喫茶です。ビルの地下にありながら、大理石のビーナスや各種絵画などが店内に展示されており、レトロな喫茶店として人気がありました。 三角地帯でミシン販売と編み物教室、後に食料品店と喫茶店を営んでいた先代が木造2階建て […]