CATEGORY

プロジェクト新情報

  • 2020年9月21日

福井市営住宅東安居団地建替え計画の現状 2020.5

福井市最大の市営住宅である東安居団地では計画的な建替えを行っています。ここでは建替え計画の内容と2020年5月現在の様子を紹介します。 建替え計画とは 概要 東安居団地は1970年から1975年にかけ8棟が建設されましたが建設から半世紀が経過し、老朽化が進行していることから現在、計画的な建替えが行われています。東安居団地整備事業と題し、既存の7棟(2~8号棟)を取壊し、新たに6棟(A~F棟)を建設 […]

  • 2020年9月3日

順化公民館が順化小学校に移転しました 2020.7

老朽化が進んでいた順化公民館が2020年4月に順化小学校の1階に移転し、5月より供用がはじまりました。小学校と公民館の複合化は福井市内初です。ここでは順化公民館の概要と2020年7月18日に開催された内覧会の様子を紹介します。 順化公民館とは 概要 旧順化公民館は1970年に中央公園敷地内の南東側に福井市中央公民館(2007年にアオッサに移転)と併設する形で建設されました。建物の老朽化が進んだこと […]

  • 2020年7月11日

木田地区に児童相談所が新築移転します 2020.7

福井県内2か所にある児童相談所を1か所に集約し、福井市木田3丁目に新築する計画が進んでいます。ここでは新築構想内容と建設予定地の現在の様子について紹介します。 新児童相談所とは 概要 福井県内には福井市の中央児童相談所(総合福祉相談所内、一時保護定員16人)と敦賀市の敦賀児童相談所(定員15人)の2カ所にありますが、両施設とも築40年以上が経過しており、施設の老朽化が進んでいます。そこで、一人ひと […]

  • 2020年3月1日

西武福井店のレストランフロアが封鎖されました 2020.3

西武福井店8階のレストランフロアがリニューアルのため、一時的に封鎖されました。ここでは8階フロアが封鎖された2020年3月1日の様子を紹介します。   リニューアルの詳細と営業中の8階の様子は下記記事を参照してください。   封鎖された8階 西武福井店8階のレストランフロアにあった5店舗2020年2月29日に閉店し、5月下旬に屋上ビアテラスを、7月下旬に8階レストラン街がリニュ […]

  • 2020年2月11日

西武福井店のレストランフロアがリニューアルへ 2020.2

2020年2月7日、西武福井店の8階レストランフロアと屋上のビアテラスが全面改装されることが発表されました。現在営業しているお店は2020年2月末に閉店し、5月下旬に屋上ビアテラスを、7月下旬に8階レストラン街がリニューアルオープン予定です。 レストランフロアのリニューアルは1980年にだるまや西武になって以降初めてで、福井西武と福井銀行、福井テレビの3社がプロジェクトチームをつくり、リニューアル […]

  • 2019年11月12日

福井鉄道でICカード導入実験開始

福井鉄道で非接触ICカードを使って鉄道運賃を払う実証実験が始まりました。 実験の内容   2019年11月8日より、福井鉄道で非接触ICカードを使って鉄道運賃を払う実証実験が福井鉄道福井城址大名町駅―清明駅間で20日まで始まりました。鉄道のICカードといえばJR東日本のスイカやJR西日本のイコカなどがあり、JR北陸本線ではすでに利用されています。しかし、都市部のラッシュ時の高速処理にも対 […]

  • 2019年10月11日

福井県初の水力発電所「宿布発電所」跡地が展示場が整備されました 2019.10

2019年9月28日、福井市宿布町にあった福井県初の水力発電所「宿布発電所」跡地が整備され、公園と展示場が完成しました。ここでは宿布発電所の現地訪問レポートをします。 宿布発電所とは 福井県初の水力発電所 宿布発電所は京都電燈(北陸電力の前身)が1897年に福井県初の発電所として着工され、1899年(明治32年)に竣工、同年5月より福井市内800戸に初めて電気を送電しました。発電所の建設自体は北陸 […]

  • 2019年8月28日

福井県並行在来線準備株式会社が県庁内に発足 2019.8

2019年8月13日、福井県庁4階の地域鉄道課内に新しい鉄道の準備会社が発足しました。2023年春の北陸新幹線開業に伴い、JR北陸本線の石川県境~敦賀駅間がJRから切り離されます。その切り離された区間を運営するための第三セクター準備会社が「福井県並行在来線準備株式会社」です。しばらくは元県新幹線・地域鉄道対策監の西村利光社長と県から派遣された職員の4人態勢で社員の採用業務を担うそうです。また、それ […]