福井大学新国際センター建設の様子 2021.3

福井大学文京キャンパス内では現在新国際センターの新築工事が進んでいます。ここでは工事の概要と2021年3月現在の様子を紹介します。

〇前記事は下記リンクより、福井大学に新国際センターが建設されます 2020.6

前に戻る

福井大学文京キャンパス内において、老朽化した建物を取り壊し、跡地に新しい国際センタのー建設構想が進められています。ここでは国際センターの概要と2020年6月現在の様子を紹介します。 新国際センターとは 概要 福井大学文京キャンパス内の[…]

新国際センターとは

概要

福井大学文京キャンパス内の大学会館、アドミッションセンター・留学センター、留学センター分室の3棟は築57年以上と老朽化が進み、耐震性が低くなっています。これらの建物を取り壊し、各施設の機能を集約した新たなグローバル教育の拠点として、国際センター(仮称)の建設が進められています。。解体される3棟はRC造2階建て、延床面積2,073m2となっています。新国際センターはRC造3階建て、延べ床面積1,909m2、工期は2020年秋~2022年1月21日(既存建物解体含む、新建物完成は2021年9月24日まで)です。

地図

 

大学会館跡地に建設中です。

現在の様子

2021年3月27日の様子です。

春晴れの福井大学。

 

南角、旧大学会館は解体され、跡地では新国際センターの建設が進められています。

 

工事看板1

 

工事看板2

 

現在は基礎工事が行われています。

 

西角

 

右の建物は学生支援センターです。

 

北門、学生支援センター前からです。

 

以上、2021年3月現在の新国際センターが建設の様子でした。

 

〇前記事は下記リンクより、福井大学に新国際センターが建設されます 2020.6

前に戻る

福井大学文京キャンパス内において、老朽化した建物を取り壊し、跡地に新しい国際センタのー建設構想が進められています。ここでは国際センターの概要と2020年6月現在の様子を紹介します。 新国際センターとは 概要 福井大学文京キャンパス内の[…]

開発ミニレポ