ケーズデンキ坂井店ができます 2023.1

坂井市春江町江留中に2023年夏オープン目標にケーズデンキ坂井店を建設中です。ここではケーズデンキ坂井店の概要と2023年1月現在の様子を紹介します。

ケーズデンキ坂井店とは

概要

坂井市春江町の嶺北縦貫道沿いにおいて県内4店舗目となるケーズデンキの建設が進められています。計画によると2022年12月着工、2023年6月竣工、2023年8月22日オープン、営業時間は8:30~21:45となっています。

 

店舗概要

・建築物の名称:ケーズデンキ坂井店

・住所:坂井市春江町江留中字大割5番1

・主要用途:物販店舗

・申請種別:新築

・延床面積:4,772m2(建築面積:4,828m2)、店舗面積の合計:4,019m2

・棟  数:1棟

・階  数:1階

・建築物の構造:S造

・設計・施工:

・工期:2022年12月~2023年6月予定

駐車場の台数:195台、駐輪場の台数:10台

地図

2019年8月に閉店したニコニコ春江ポルテ跡地に建設中です。

 

福井空港周辺は建設ラッシュ

福井空港周辺では現在3つの大型量販店(ニトリ福井空港通り店、ケーズデンキ坂井店、100満ボルト坂井春江店)の建設が進められており、いずれの店舗も2023年夏オープン予定です。この辺りはユニクロや病院が新設されるなど最近勢いがあるロードサイドです。ただでさえ混み合う県道(嶺北縦貫線)がさらに渋滞することになりそうです。

ちなみに県は2021年に「県道路整備プログラム(2021~2030)」を作成し、福井市石盛町−坂井市春江町江留中間の「複車線化」の事業化検討を決めました。

現在の様子

2023年1月15日の様子です。地盤改良、外構工事、土工事が行われています。

南西角

南西角です。

 

杭打ち作業が行われています。

 

南東角

南東角です。県道側の工事ゲートから現場内を見ます。

 

セメントプラントが設置されています。

 

県道沿いには3つの工事ゲートがあり、真ん中の工事ゲート付近に工事看板が設置されています。

 

2023年1月16日の週の作業予定です。地盤改良、外構工事、土工事が行われています。

 

工事看板には春江町店舗新築工事と書かれています。

 

施主は関西ケーズデンキです。

 

以上、ケーズデンキ坂井店ができます 2023.1 でした。

併せて読みたい記事

〇100満ボルト坂井春江店ができます 2023.1

100満ボルト

坂井市春江町江留中にて2023年夏オープン目標に100満ボルト坂井春江店を建設中です。ここでは100満ボルト坂井春江店の概要と2023年1月現在の様子を紹介します。 100満ボルト坂井春江店とは 概要 坂井市春江町江留中において、10[…]

 

開発ミニレポ