新鮮館えもり店が復活します 2021.10

福井市江守中町のハニー新鮮館えもり店跡地に新鮮館が再出店します。ここでは新店舗の概要と2021年10月現在の様子を紹介します。

新鮮館えもり店とは

概要

福井市江守中町の西環状線沿いにはハニー新鮮館えもり店がありましたが2020年4月に閉店、建物は解体され、現在は更地になっています。協同組合ハニー加盟の芦見屋(大野市)はこの場所に新店舗を計画しています。芦見屋は奥越・嶺北を中心にスーパーマーケット「新鮮館」を経営しており、新鮮館えもり店も同社の所管でした。新店舗はS造平屋建て1700m2、2022年春開業に向け、施工業者を選定しています。

ハニー新鮮館えもり店は2003年11月13日開業、2020年4月閉店。新鮮館ができる前は物流倉庫でした。

 

地図

 

現在の様子

2021年10月2日の様子です。現在は更地となっています。

南西角です。交通量の多い西環状線沿いにあり、通りは右折車でよく渋滞します。

 

西側から、写真のとおり敷地はそこまで広くはなく、旧店舗の駐車場は小さかった。

 

反対側には100満ボルト、浪漫遊があります。

 

浪漫遊の第二駐車場は敷地反対側にあり、旧店舗の駐車場が狭い為、スーパー利用者もこの駐車場に止めていました。

 

駐車場内には浪漫遊の倉庫があります。浪漫遊の建物がヤマダ電機福井南店だった時代はヤマダ電機の修理センターでした。さらに前(2000年前後)はこの場所にヤマダ電機福井店がありました。

 

以上、2021年10月2日の様子でした。

 

開発ミニレポ