ラニイ福井貨物福井支店の建設工事記録 2020.3

トラック運送のラニイ福井貨物(西開発3丁目)が福井インター近くに移転します。現在、移転先の福井市和田中町で新事務所建設のための敷地造成工事が行われています。ここでは2020年3月現在の様子を紹介します。

 

〇前記事は下記リンクより、ラニイ福井貨物福井支店が福井IC近くに移転します 2019.12

前に戻る

トラック運送のラニイ福井貨物(西開発3)が福井インター近くに移転します。現在、移転先の福井市和田中町で新事務所建設のための敷地造成工事が行われています。ここでは2019年12月現在の様子を紹介します。 ラニイ福井貨物とは 概要 ラニイ[…]

ラニイ福井貨物とは

概要

ラニイ福井貨物とは福井市開発3丁目に本社を構える運送業者です。1928年に福井市内で創業、駅に到着した貨物を荷車や荷牛馬車で運ばれていた時代において、迅速で効率的なトラック輸送で成長していきました。2019年には旧社名の福井貨物自動車株式会社から現在のラニイ福井貨物株式会社に社名が変わりました。

 

移転の経緯

ラニイ福井貨物福井支店では北陸、関西、中京および関東の各方面に8路線の特積運送を行っており、最大で一日あたり25便の運送を行っています。しかし、取扱貨物量に対し、現在の開発3丁目の荷捌き場の施設は狭く、朝夕を中心に貨物車両の出入りが集中し、限られた時間内に貨物の仕分けや積載を行う必要があることから貨物破損等が頻発しています。また、日常的に処理能力以上の集荷依頼を断っており、多くの荷主から荷物を集め、各都市に運行している定期便で荷物を届ける特積運送事業者としての役割に制限がかかっています。

今回広い敷地に移転することで、将来の需要増加にも対応でき、施設内での貨物破損等の事故の減少や取扱貨物の処理能力向上による集荷依頼の断りの減少が見込まれます。

 

福井県報より抽出

 

移転先の場所

中部モータースの裏が移転先です。

 

現在の様子(2019年12月現在)

造成範囲

現地に設置されていた測量ポールから推測しました。赤線で囲った範囲で造成エリアです。

①国道416号交差点付近

田の埋め立てが進んでいます。

 

 

②中部モータース付近

中部モータース側に防音壁が建てられました。

 

③農道入り口付近

L型擁壁の設置が進んでいます。

 

工事看板

工期は2019年11月11日~2020年12月28日になっています。2020年内に工事が終わり、2021年春には物流センターが開設されると思われます。

 

 

造成工事と並行しながら新物流センターの基礎杭打ちが行われています。

 

④東角付近

杭打ち機が2台あります。

 

⑤農道付近

こちらは造成中です。手前の用水に沿ってもL型擁壁が設置されると思われます。

 

 

 

L型擁壁を据えるための基礎コンクリートです。ここまで造成されます。

 

⑥北西角付近

国道の消雪のポンプと制御盤付近です。

 

農道が通行止めになりました。

 

 

民家の国道に面している空き地に現場事務所があります。

 

 

以上、2020年3月現在の様子でした。2020年夏ごろには建物が姿を現していると思われます。

 

〇続き記事は下記リンクより、ラニイ福井貨物福井支店の建設工事記録 2020.8

次に進む

トラック運送のラニイ福井貨物(西開発3丁目)が福井インター近くに移転します。現在、移転先の福井市和田中町では敷地造成工事が終わり、建屋の工事が進められています。ここでは2020年8月現在の様子を紹介します。   〇前記[…]

 

〇前記事は下記リンクより、ラニイ福井貨物福井支店が福井IC近くに移転します 2019.12

前に戻る

トラック運送のラニイ福井貨物(西開発3)が福井インター近くに移転します。現在、移転先の福井市和田中町で新事務所建設のための敷地造成工事が行われています。ここでは2019年12月現在の様子を紹介します。 ラニイ福井貨物とは 概要 ラニイ[…]

 

福井市再開発情報一覧へ