チラムネパズルを作ってみた【千歳くんはラムネ瓶のなか】

2022年5月、千歳くんはラムネ瓶のなか(チラムネ)のジクソーパズル(300ピース 4400円)が発売されました。ってことで早速購入し組み立ててみました。300ピースなので、だらだらテレビ見ながら作っても4時間で組みあがりました。手軽です。

組立て前

GAGAGA SHOP ONLINE で購入、ポチってから3日ほどで福井市内の自宅に届きました。パズルを入れるフレームは近所のジョーシンで購入、準備ができたのでいざ組み立て!

小学館公式総合通販サイト LIFETUNES MALL(ライフチューンズ モール)

『千歳くんはラムネ瓶のなか』パズルの購入ページです。GAGAGA SHOP ONLINEでしか買えないグッズや限定特典付…

パズルの中身

パズルの箱の中身です。パズル本体以外にノリとスポンジハケが入っています。サービスカードは入ってないです。

 

袋からパズルを出して製作開始、300ピースなので山の低いです。

組立ての様子

輪郭から組み立てていきます。ここで注意しないといけないのは、箱の絵と実際のパズルの絵がずれていることです。箱の絵の左側と下側が切れています。

 

ヒロインの顔を組み立てていきます。

 

上半身完成、6割ほど組みあがりました。

 

最後に優空の脚を組み込んで完成!4時間ほどで組みあがりました。

 

新聞紙を引いて、糊付けします。

 

フレームに入れて完成です。

 

300ピースは手軽ですね。今は1種類しかないですが、パズル好きとし、種類が増えてくれたらうれしいです。

 

以上、チラムネパズルを作ってみた【千歳くんはラムネ瓶のなか】でした。

 

チラムネ関連記事はこちら