【ハニー跡地再開発②】ハニー食市場北の庄及びその周辺建物の解体記録-福井思い出建築物-

2019年3月現在、ハピリン西側の福井市中央1丁目10番地北側では再開発事業(通称:ハニー跡地再開発)で4棟の複合ビルの建設が進んでいます。ここでは私が記録したハニー食市場北の庄及びその周辺建物の解体の姿をお伝えします。2017年6月~2018年3月の記録を収録。

解体前(2017年1月頃)の姿はこちら。

解体前の記録

2019年3月現在、ハピリン西側の福井市中央1丁目10番地北側では再開発事業(通称:ハニー跡地再開発)で4棟の複合ビルの建設が進んでいます。ここでは私が営業中に記録したハニー食市場北の庄及びその周辺建物の在りし日の姿をお伝えします。 ハニ[…]

2017年6月頃

ハニー食市場北の庄は2017年5月23日(火)を持って閉店しました。なお、閉店後はハニー食市場日の出として京福日之出マンションの1階のゲンキー跡地(GENKY 志比口店開店に伴い閉店)に2017年5月30日開業、2018年5月頃に福井駅前電車通りに小型食料品店「食市場北の庄」として再移転しましたが2018年10月に閉店しました。2019年3月現在、福井駅周辺にスーパーはプリズム福井内のスーパープリズムマートのみです。

 

 

 

 

2017年9月頃

再開発予定地内のお店が次々閉店していました。

 

2018年3月頃

再開発予定地敷地全体が仮囲いで囲まれました。電車通り沿いに工事用のゲートが設けられ、建物の解体工事が始まりました。

 

 

 

2018年4月頃

ハニー跡地の建物の解体が先行して進んでいます。

 

 

 

 

 

 

元町商店街側はアーケード上まで仮囲いが設置されました。

 

 

アーケードの屋根の一部が取り外されていました。元町商店街にも工事用ゲートが設けられ、そこからも解体工事が進められています。

 

 

2018年7月頃

3か月ほどで建物の解体がほぼ終わりました。山口第一ビルのボロさが目立っています。

 

 

 

 

 

元町商店街からハピリンが見えるようになりました。整地作業が行われています。

 

2018年8月頃

建物の解体が完了したので外観の変化はしばらくなさそうです。

 

 

 

 

整地作業も完了し、重機もいなくなりました。

 

 

2018年10月頃

外観の変化なしです。

 

新ビル建設のための測量等が行われていました。新ビルの着工は2019年4月以降なので、しばらくは準備期間です。

 

 

2019年2月頃

山口第一ビルの改修工事が行われています。山口第一ビルはこの街区唯一の現存建物です。

 

 

 

 

敷地南側で掘削作業が行われいます。基礎工事の準備もしくは埋蔵物調査でしょうか。

 

 

 

2019年3月頃

山口第一ビルの外観改修工事が終わり、足場の解体が行われています。カラオケ屋が入る見たいです。

敷地南側のマンション建設予定地に杭打ち機が現れました。建物の建設が本格的に始まったみたいです。建築計画のお知らせではマンションの建設は2019年4月3日からになっているため、前倒ししたのでしょうか。

 

 

以上、ハニー食市場北の庄及びその周辺建物の解体記録でした。この先は再開発ビルの建設記録になります。

解体前(2017年1月頃)の姿はこちら。

解体前の記録

2019年3月現在、ハピリン西側の福井市中央1丁目10番地北側では再開発事業(通称:ハニー跡地再開発)で4棟の複合ビルの建設が進んでいます。ここでは私が営業中に記録したハニー食市場北の庄及びその周辺建物の在りし日の姿をお伝えします。 ハニ[…]

 

福井思い出建築物TOPへ