ユアーズホテルフクイの現役時の姿1(屋上~10階)2020.3

福井都心にあったユアーズホテルフクイは三角地帯A街区再開発事業により、2020年5月31日に閉館しました。ここでは閉館前の2020年3月に撮影した在りし日のユアーズホテルフクイを紹介します。その1では屋上~10階です。

ユアーズホテルフクイとは

概要

ユアーズホテルフクイは1979年5月に開業し、宴会場やレストラン、バーなどを備えたシティーホテルとして長年親しまれてきました。ホテルを含む街区一体は再開発事業により、高さ120m、28階建ての超高層ホテル「コートヤード・バイ・マリオット福井」に生まれ変わることから2020年5月31日に閉館しました。建物は解体され、2024年春の新ホテル開業に向け、建設工事が進められています。

新ホテルの運営はユアーズホテルフクイが行います。

 

名称 ユアーズホテルフクイ
運営 株式会社ユアーズホテルフクイ
住所 福井市中央1丁目4-8
階数 地上10階、地下2階
敷地面積 約1,230m2
部屋数 75室
レストラン数 4軒
駐車場 10台(地下駐車場)
開業日 1979年5月
閉業日 2020年5月31日

 

フロア図

屋上 ガーデンチャペル ルーチェ
10~6階 客室
5階 結婚式場 寿殿、写真室、宴会場 ルミエール・シャルム
4階 宴会場 芙蓉の間・竹の間・梅の間・菊の間・松の間
3階 レストラン ボヌール、ブライダルサロン、特別室・貴賓室
2階 日本料理 橘、宴会場 桜の間・水仙の間
1階 フロント、ザ・ラウンジ、ホテルショップ、レスポワール フジヤ、ミチコ ウエディング
地下1階 ユアーズタウン、スパゲティ・ピラフ イタリア、アジサイ、アトリエ
地下2階 駐車場

エレベーター内のフロア図

ホテルがあった場所

 

2020年3月の様子

2020年3月に撮影。屋上から順に紹介します。

 

屋上

最上階の屋上から紹介します。屋上へは10階から階段で上がります。

 

階段室は多角形の形をしています。

 

下を見ます。

 

階段室最上部にはオシャレな星形照明があります。

 

屋上階の廊下です。

 

ガーデンチャペル ルーチェの文字

 

メインエレベーターは一基のみ屋上階に来ています。

 

屋上です。結婚式場となっています。

 

十字架の前から屋上入口を見ます。

 

前の写真の右側には外トイレがありました。

 

屋上の外トイレ。

 

 

前の写真の右側です。屋上はL字の形をしています。写真右奥は従業員用の出入口です。

 

屋上からの眺め

西側

 

北側

 

 

南側

ハニー跡地再開発マンションが建つ前なため、南通りも見えます。

関連記事

ここでは中央1丁目10番地区優良建築物等整備事、通称「ハニー跡地再開発事業」の新情報を時系列で紹介しています。新しい情報が出る毎に追記します。   工事記録 工事開始前 工事記録1(2017.1)ハニー食市場北の庄及び[…]

 

北陸新幹線足羽川橋梁の工事が見えます。

 

10階

10階のフロア図です。

 

10階フロア図の拡大です。12部屋あります。

 

エレベーター前廊下です。

 

前の写真の反対側

 

客室前です。

 

前の写真の反対側

9階~6階の客室フロアは各階とも同様の作りをしています。

 

続く。

〇続き記事は下記リンクより、ユアーズホテルフクイの現役時の姿2(5階~3階)2020.3

次に進む

福井都心にあったユアーズホテルフクイは三角地帯A街区再開発事業により、2020年5月31日に閉館しました。ここでは閉館前の2020年3月に撮影した在りし日のユアーズホテルフクイを紹介します。その2では5階~3階です。 〇前記事は下記リ[…]

併せて読みたい記事

〇福井駅前三角地帯再開発事業のまとめページです。

最新情報

2020年現在、福井駅前では福井県最大の再開発事業として「福井駅前三角地帯再開発事業」が進められています。ここでは駅前電車通り北地区A街区第一種市街地再開発事業、通称「三角地帯再開発A」と駅前電車通り北地区B街区第一種市街地再開発事業、通称[…]

 

〇【三角地帯再開発A工事記録1-1】(2019.4)中央1丁目4番地南側の着工前の様子、工事記録最初のページです。

はじまり

現在、福井駅前では福井県最大の再開発事業として「福井駅前三角地帯再開発事業」が進められています。この記事では120mのホテル棟と100mのマンション棟が建設される駅前電車通り北地区A街区第一種市街地再開発事業、通称「三角地帯再開発A」の中央[…]

 

三角地帯再開発関連記事はこちら

福井駅前再開発情報一覧へ

福井思い出建築物TOPへ