旧福井県民会館の解体前の記録とその後-福井思い出建築物-

かつて福井市中央公園の北側には福井県民会館がありました。7階建ての県民会館には大中小の会議室、県民ホール、各種団体の事務所が入居していましたが、2007年に開業した福井駅東口のAOSSA(7,8階部)に施設機能は移転しました。建物自体はその後しばらく、県庁の会議室として使用されましたが、築40年の建物は老朽化のため、2012年に中央公園の整備に伴い、解体されました。ここでは営業中に記録した福井県民会館の姿を紹介します。

福井県民会館があった場所

2007年、国土地理院航空写真より

現在の中央公園北側に一体にありました。

営業中の様子

2007年4月上旬に撮影しました。

外観

北東側、福井神社より

南東側

 

南側

中央公園から

左側の低層部に県民ホールがありました。

 

北西側

北側(さくら通りより)

 

 

北側(福井神社側)玄関

南側(中央公園側)玄関

 

内部

建物ご案内(1階案内図を元に作成)

7F 会議室(701~703号室、大会議室)
6F 放送大学福井学習センター
5F 福井県人権センター、ふくい県民活動センター
4F 会議室(401~402号室)、福井県山林協会、福井県森林組合連合会、

福井市男女共同参画室分室

3F 会議室(301~306号室)
2F 県民消費生活センター、205号室、個人情報苦情相談窓口
M2F 大ホール
1F 県民会館事務局、県民ホール(展示会場)、県消費生活センター(展示室)
B1F 食堂、美容室、保安員室

地下2階

機械室です。

地下1階

食堂、美容室、保安員室がありました。

喫茶店「地下グリル」

1階

・南側玄関

階段を上った所にあった展示ホール

展示ホールは1階ですが、地下グリルが半地下なため、床が1段高くなっています。

 

 

 

・北側玄関

こちらがメイン入口です。

 

北側玄関の階段を上った所

 

中2階

県民ホールがあるフロアです。

 

エレベーターホール

県民ホール

県民ホールは県民会館西側にありました。取材申し込みをして撮影しました。

2階

2階フロア図

情報ルームという名の休憩室

 

2階から中2階への階段

 

3階

会議室(301~306号室)がありました。

螺旋階段(非常口)3階~7階

4階

会議室(401~402号室)、福井県山林協会、福井県森林組合連合会、福井市男女共同参画室分室がありました。

5階

福井県人権センター、ふくい県民活動センターがありました。

6階

放送大学福井学習センターがありました。

7階

会議室(701~703号室、大会議室)がありました。

7階エレベーターホール前

7階階段から下を見る

県民会館からの眺め

7階から撮影しました。2007年4月6日撮影。

南(中央公園側)

南西

 

西

 

北(福井神社側)

 

西(県庁側)

2012年7月頃(解体中)

2012年、中央公園整備に伴い、県民会館の建物は解体されました。ここでは2012年7月中旬に撮影した解体中の建物の姿を紹介します。

中央公園より

 

北東側

北西側

うる覚えですがこの辺に青少年関連の施設(ユースホステル?)がありました。

 

 

福井市役所より

2012年の市役所案内図

全国的に昭和30,40年代の建物が次々姿を消しています。この時代に作られた建物はしっかり金をかけて作られているので凝ったデザインや高級感を感じさせる材料が使用されています。しかし、耐震不足等でこの時代の建物は次々解体されています。数十年後、この時代に作られた建物の価値が再評価され、一部は文化財として保存(延命目的ではなく)されるでしょう。我々にできることはとにかく記録し、後世にこういう立派な建物があったんだよと伝えることです。

以上、旧福井県民会館の解体前の記録とその後でした。

 

中央公園も2014から再整備が行われました。整備前の記録は下記リンクより。

整備前の記録2014.10

福井市中央公園は2014年から2018年まで4年間にわたり再整備工事が行われました。ここでは整備前の中央公園の姿を紹介します。 中央公園周辺再整備事業とは 概要 福井市中央公園は福井都心のど真ん中にある大型公園です。公園東側には県庁や[…]

福井思い出建築物TOPへ