北陸最大級のブックカフェが福井市大和田地区に誕生!【TSUTAYA BOOKSTORE】

福井市大和田にあるワイプラザ新保2階に北陸最大級のブックカフェ「TSUTAYA BOOKSTORE(ツタヤ・ブックストア)」が2019年11月22日(金)にオープンしました。蔵書約13万冊のTUTAYAとタリーズコーヒーの一体型で北陸最大級の規模を誇ります。というわけで福井県内初のブックカフェに早速行ってきました。

TSUTAYA BOOKSTOREの紹介

店舗情報

住      所:福井県福井市新保北1丁目303番地

営業時間:9:30~22:00

定 休 日 :なし

電話番号:0776-91-1901

駐車場:あり

サイト :http://www.yasusaki.co.jp/store_detail/tsutaya-bookstore%e6%96%b0%e4%bf%9d%e5%ba%97/

店舗の場所

店内の様子

ワイプラザ新保店は南北2棟で成り立っています。国道416号側の南棟2階がリリューアルされ、TSUTAYA BOOKSTOREや100円ショップ「ダイソー」、親子向け室内遊園地「あそびマーレ」、フィットネスジム「FIT365」が新しく入居しました。リニューアル前(2019年9月まで)は衣料品や雑貨の店など7店舗が入居していました。

 

ツタヤは夜遅くまで営業しているので平日夜の仕事終わりに行けるのが魅力です。1階のスーパーは24時間営業なので本屋閉店後に買い物することができます。

 

2階へ至るエスカレーターと階段、リニューアルされオシャレになりました。階段横のライトアップされた本棚が大人な雰囲気を感じさせます。

 

エスカレーターで2階へ上ると目の前にTSUTAYA BOOKSTOREの入り口につきます。正面右側に後述するタリーズコーヒーと客席がありました。TSUTAYA BOOKSTOREと名のとおり、扱っているのは本や雑貨などで、DVDなどのレンタルはできません。

 

ツタヤへの入り口は2つあります。

店内の様子

 

店内の印象はとにかくオシャレです。黒をベースにデザインされた店内は落ち着いた空間です。照明が暗めなため、本棚の間には影もできています。

 

案内文字の書き方がかっこいいです。

 

照明はほとんどスポットライトです。

 

広い店内には店舗面積1269m2あり、専門書や雑誌、漫画など多彩なジャンルの蔵書約13万を扱っています。

 

漫画売り場の取扱量は近隣の大型書店並です。

店内各所にソファがあり、タリーズコーヒーで注文したドリンクを持ち込むことができます。

 

福井関連本コーナーもありました。

その横では過去4年分のURALAが置いてありました。

 

 

蔵書の検索機も設置されています。

 

広いスペースを確保してある児童書コーナー、親子の読み聞かせイベントも開くそうです。

 

文具や雑貨も豊富に取り扱っており、県内初導入となる化粧品や食雑貨など約600商品を置いています。

 

 

有人レジ以外にも無人レジが2台導入されています。

 

ツタヤに設置されている無人レジと同タイプです。現金やクレジットカード、Tマネーなどが利用できます。ご利用方法とおり操作すれば簡単に会計ができます。

 

レジ下には袋やブックカバーが置いてあり、必要な枚数を取っていくことができます。

 

売り場奥にトイレがあり、その横にはダンススタジオがありました。

タリーズコーヒー

タリーズコーヒーでは軽食も扱っています。

 

座席は100席以上設置されており、Wi―Fi利用やパソコン持ち込みもできます。

手前にはパソコンで作業ができるようコンセント付きのテーブルが設置されていました。訪問した時は平日夜の21時過ぎでしたが、席の4割が埋まっていました。コーヒー片手にアップルのパソコンで仕事をする典型的な意識高い(ry な人たちもいました。

 

店内奥にはソファーが設置されています。

 

ドリンク1杯を注文すると、購入前の本2冊まで席に持ち込んで読むことができます。

 

階段の裏にも座席が設置されています。

 

2階の他の店

2階フロアにはリニューアルにあわせ、ツタヤ以外にも100円ショップ「ダイソー」、親子向け室内遊園地「あそびマーレ」、フィットネスジム「FIT365」が新しく入居しました。

あそびマーレ

親子向け室内遊園地です。

 

FIT365

ジムです。

 

ダイソー

おなじみの100円ショップ

 

イベントスペース

2階中央部は各種イベントに使用できます。

 

オシャレで楽しい空間になったワイプラザ新保の2階は一見の価値ありです。

雑記記事一覧