八幡山展望台からの展望と行き方(2022年版)-福井展望スポット-

福井市3大展望スポットの一つ「八幡山展望台」(福井市三大展望スポットは足羽山自然史博物館、八幡山展望台、東山展望台です)。八幡山(標高131m)は足羽山、八幡山と共に足羽三山を形成しています。山頂にある展望台からは360度福井平野を一望でき、市街地内にある展望台のため、夜間は足元に広がる街明かりの夜景を楽しめます。足羽山の自然史博物館の屋上は博物館営業時間内しか訪問できませんが八幡山展望台は公園のため、24時間利用できます。

山頂付近は公園となっており、トイレや遊具、そして今回紹介する展望台が設置されています。山頂付近には駐車場もあり、車だと麓から5~10分ほどで辿り着けます。山頂付近の道は狭くなっていきますので擦れ違いには注意してください。また、山の東側の中腹付近にも別の公園があり、公園奥にもマイナーな展望スペース(北向きのみ展望可)があります。公園入口にある駐車スペースから3分ほど歩きます。

 

〇八幡山展望台の2021年版は下記リンクより。

2021年

福井市3大展望スポットの一つ「八幡山展望台」(福井市三大展望スポットは足羽山自然史博物館、八幡山展望台、東山展望台です)。八幡山(標高131m)は足羽山、八幡山と共に足羽三山を形成しています。山頂にある展望台からは360度福井平野を一望でき[…]

 

総合点数 20
美しさ 5 アクセス 5
雰囲気 5 穴場度 5
車内からの観賞 不可
駐車場から徒歩 2分
設備 駐車場、トイレ、案内板
展望範囲 360度

 

日中(山頂展望台)

2022年4月17日撮影、山頂展望台からの風景です。

北西・北側(足羽山方面)

手前に足羽山があるため、その裏の福井市街地は見えませんが遠くの日本海~芦原方面が見えます。

 

北東側(福井都心方面)

福井都心方面です。

 

南東側

北陸新幹線の高架橋が南北に縦断しています。

南側(鯖江方面)

 

スポット拡大

福井都心方面

 

福井駅方面

 

福井駅前三角地帯再開発建設現場

関連記事

2020年現在、福井駅前では福井県最大の再開発事業として「福井駅前三角地帯再開発事業」が進められています。ここでは駅前電車通り北地区A街区第一種市街地再開発事業、通称「三角地帯再開発A」と駅前電車通り北地区B街区第一種市街地再開発事業、通称[…]

 

大和田方面

日中(山東展望台)

2022年4月17日撮影、八幡山の東側中腹の公園にある展望台からの風景です。木々が生い茂っているため、北側のみの展望となっています。

全体

 

スポット拡大

福井駅方面

 

夜景

2015年12月9日撮影

 

北側

 

北東側(福井駅方面)

 

東側

 

南東~南側

 

幸橋方面

福井駅方面、撮影時ハピリンは建設中のため真っ暗です。

夜の展望台、街灯が一基あります。

展望台への行き方

八幡山には車で登山道が2ルートあります。福井市立豊小学校横の登り口からが最短ルートで、車だと5~10分ほどで展望台に着けます。※一部の写真は2019年2月23日撮影時のを流用しています。

 

道は完全舗装済です。

 

道を登っていくと山頂展望台下につきます。路肩が広くなっており、何台も駐車できます。写真手前に展望台があり、奥は山頂公園です。

 

山頂展望台です。

 

八幡山展望台

 

展望台全景です。

 

山頂公園

展望台の奥には山頂公園があります。

 

 

トイレや遊具があります。

もう一つの展望台

八幡山には山頂公園以外にも山東側にも公園があります。公園入口に駐車スペースがあり、公園内には広場と遊具、最奥に屋根付きの展望台があります。

 

 

こちらの展望台は屋根付きです。

 

新しいベンチが設置されています。

 

八幡山展望台の場所

 

以上、八幡山展望台からの展望と行き方(2022年版)でした。

周辺の展望スポット