福井市内の閉店した「ほっともっと」のその後

福井市内の「ほっともっと福井四ツ居店」「ほっともっと福井毛矢店」「ほっともっと福井木田店」3店舗は2019年9月末に閉店しました。ここでは閉店した店舗のその後について紹介します。

閉店1か月後の店舗(2019年10月下旬)

閉店した3店舗の1か月後の現状を取材してきました。どの店舗も看板は撤去され、店内は撤去作業が進められていました。

福井四ツ居店

福井毛矢店

 

福井木田店

 

閉店3か月後の店舗(2019年12月中旬)

閉店した3店舗の3か月後の現状を取材してきました。

福井四ツ居店

店舗内部は10月と変わりなしです。

 

テナント募集の看板がありました。建物は別の店として活用されるのでしょう。

福井毛矢店

毛矢店は建物の解体作業が行われていました。

 

駐車場には重機が鎮座しています。

 

見た目きれいな建物なのに解体はもったいないです。

 

構造体だけになった看板

 

【追記】2020年1月

毛矢店の跡地は駐車場になりました。

福井木田店

 

木田店も10月から変化なしです。

 

今後、変化がありましたら取材しようと思います。

 

〇営業している時の様子です。

現役

持ち帰り弁当を販売する「ほっともっと」を運営しているプレナスが2019年8月9日、全国の直営店の約2割にあたる190店を2019年9月以降に閉店すると発表しました。人件費高騰に伴う収益悪化で、今後も改善の見込みが少ないと判断された店舗が対象[…]

雑記記事一覧