【ハピリン再開発④】ハピリンの建設工事記録(2015.1~2015.6)-福井市再開発-

福井県で一番高い建物「ハピリン」の建設工事記録です。

前記事は下記リンクより、ハピリンの建設工事記録(2013.11~2014.12)です。

ハピリンの建設工事記録(2013.11~2014.12)

福井県で一番高い建物「ハピリン」の建設工事記録です。 前記事は下記リンクより、ハピリンが建設される前の福井駅前ショッピングプラザの解体記録(2013.2~2013.9)です。 [sitecard subtitle=福井駅前ショッ[…]

2015年1月頃

低層部の鉄骨組み立てが進んでいます。福井駅側は組立が終わり、電車通り側の組み立てを行っています。

 

 

西口駅前広場の工事も進んでいます。

 

スクランブル交差点より、手前側の鉄骨の組み立てもはじまりましたので右手奥のビル群も見えなくなりました。

 

 

 

アオッサから、福井駅側はすべて足場が組まれました。

西口駅前広場から。

 

2015年2月頃

低層部の鉄骨の組み立てがほぼ完了しました。大型クレーン車がいなくなり、ついにタワークレーンが現れました。これからは低層部は内装作業、高層部は鉄骨の組み立てに入ると思われます。

 

西口駅前広場ではアーケードの工事が進んでいます。

 

スクランブル交差点からの眺めもだいぶん変わりました。建物が迫力がありますね。

 

 

下から見上げるタワークレーンは迫力がありますね。

福井駅より。防音シートで建物が囲まれています。側面の資材搬入口は6階と5階用です。

2015年3月頃

タワークレーン2機目も出現しました。高層部の建設が本格的に始まります。

プラネタリウムのドーム屋根も姿を現しました。このドームがこのビルのシンボルになります。

西口駅前広場の整備の様子、一般車乗降場所も縮小され、タクシー乗り場と一緒に工事が行われています。また、福井駅舎と広場に恐竜もモニュメントが設置されました。この恐竜、動いて吠えます。

別のアングルから、これから鉄骨が上へ上へと伸びていきます。

低層部全体が防音シートが覆われました。

スクランブル交差点の歩道も整備が始まります。

 

南側より。

西口駅前広場より。タワークレーン目立ちますね。

 

2015年4月頃

高層部の鉄骨組み立て、低層部の外観工事が進んでいます。

屋根付き広場の建設も始まりました。

 

スクランブル交差点より、白い外壁が現れました。

 

 

福井駅東口からも建設の姿がよく見えるようになりました。

建設中の屋根付き広場。巨大な空間が西口に出現します。

 

西口駅前広場より、白い外壁の縦長のガラス外観はいまどきのデザインですね。

2015年5月頃

西口再開発ビル「ハピリン」開業1年前になりました。高層部の建設が進んでいます。鉄骨の組み立てに併せタワークレーンも上がって行っています。

西口駅前広場の整備の様子、舗装工事が行われています。

 

スクランブル交差点より、ここからのアングルからも高層部が見えるようになりました。

定点観測地点の歩道もアスファルトで整備されました。

 

 

再開発ビル南西側より、この場所から建物全体をカメラに収めることができなくなりました。

西口駅前広場より、屋根付き広場「ハピテラス」全体が姿を現しました。大きな空間ですね。

 

 

電車通りからもハピテラスの巨大な屋根が正面に見えるようになりました。線路も駅前広場に延伸されますので、巨大屋根の横から電車が走ってくるというおもしろい風景が生まれます。新しい福井鉄道の撮影地になりそうですね。

2015年6月頃

ハピリンの建設が始まって2度目の夏を迎えました。1年前の夏はまだ地下工事をしていたのに、ここまで大きくなりました。目測で15階まで鉄骨が組みあがっています。現時点で高さは約70mだと思われます。

 

西口駅前広場の整備もタクシー乗車場の整備が終わり、仮設場から移転しました。一般車乗降所も元の大きさに戻りました。

 

別のアングルから、高層部の大きさがわかります。

スクランブル交差点北側より。

南側より。

 

西口駅前広場より。

 

ビルの高さが60mを超えたあたりから市内各地よりハピリンの姿が見えるになりました。福井駅前のランドマークとして機能し始めています。

木田橋より。

桜橋より。

福井市東部の林道美山線より、遠方から福井駅前を探す目印になりました。夜景撮影する時は灯台代わりです。

林道美山線からの展望

福井市南東部の山中を走る林道美山線。福井市田尻町から始まるこの林道は一乗地区と美山地区の間を、一乗城山、白椿山、一乗山の山頂付近を通り、福井市赤谷町に至る大規模林道です。幅員は5mあり、北半分は舗装されているため、普通車でも難なく走行できま[…]

以上、2015年1月から2015年6月までのハピリンの工事記録でした。

工事記録続きは下記リンクより。

ハピリンの建設工事記録(2015.7~2015.11)

福井県で一番高い建物「ハピリン」の建設工事記録です。 前記事は下記リンクより、④ハピリンの建設工事記録(2015.1~2015.6)です。 [sitecard subtitle=④ハピリンの建設工事記録(2015.1~2015.[…]

前記事は下記リンクより。

ハピリンの建設工事記録(2013.11~2014.12)

福井県で一番高い建物「ハピリン」の建設工事記録です。 前記事は下記リンクより、ハピリンが建設される前の福井駅前ショッピングプラザの解体記録(2013.2~2013.9)です。 [sitecard subtitle=福井駅前ショッ[…]

 

以下、関連記事。

①営業中の福井駅前ショッピングプラザ(2013.1)

解体前の福井駅ショッピングプラザ

あなたはハピリンができる前の福井駅前ショッピングプラザの姿を覚えていますか?現在、ハピリンが建っている場所には2013年1月末まで「福井駅前ショッピングプラザ」という名の駅前商店街があり、何十件もお店が並んでいました。ここでは私が建物解体直[…]

②ハピリンが建設される前の福井駅前ショッピングプラザの解体記録(2013.2~2013.9)

福井駅前ショッピングプラザの解体記録(2013.2~2013.9)

ここではハピリン建設に伴い解体された福井駅前ショッピングプラザの解体記録を紹介します。 前記事は下記リンクより、営業中の福井駅前ショッピングプラザ(2013年1月頃)です。 [sitecard subtitle=解体前の福井駅シ[…]

③ハピリンの工事記録(2013.11~2014.12)

ハピリンの建設工事記録(2013.11~2014.12)

福井県で一番高い建物「ハピリン」の建設工事記録です。 前記事は下記リンクより、ハピリンが建設される前の福井駅前ショッピングプラザの解体記録(2013.2~2013.9)です。 [sitecard subtitle=福井駅前ショッ[…]

 

福井駅前再開発情報一覧へ