【えちぜん鉄道高架化工事記録15-3】(2016.6)高架橋建設①-3

2013年12月よりはじまったえちぜん鉄道高架化の工事記録です。ここでは2016年6月頃のえち鉄用高架橋建設の様子を紹介します。その3。

 

〇前記事は下記リンクより、【えちぜん鉄道高架化工事記録15-2】(2016.6)高架橋建設①-2

前に戻る

2013年12月よりはじまったえちぜん鉄道高架化の工事記録です。ここでは2016年6月頃のえち鉄用高架橋建設の様子を紹介します。その2。 〇前記事は下記リンクより、【えちぜん鉄道高架化工事記録15-1】(2016.6)高架橋建設①-1[…]

工事の概要

概要

えちぜん鉄道高架化は福井駅付近連続連続立体交差事業の一環として、JR北陸本線の高架化とセットに進められました。2013年2月よりえちぜん鉄道の仮線工事が始まり2015年9月完成、線路切り替え後、2015年12月よりえちぜん鉄道高架線工事が始まり2018年6月に完成しました。工事延長は2.9kmで、3駅が高架化されました。

ルート図

 

2016年6月頃の様子

2016年6月11日の様子です。各区間で橋脚の建設が進んでいます。

北電南側

北電南側です。道路工事の看板が設置されました。

 

地下埋設物の工事が行われています。

 

埋蔵文化財調査が終わり、埋め戻されました。

 

福井駅東側

福井駅直下の歩行者・自転車専用通路が通行できなくなっていました。

 

 

ここはまだ地面が掘り下げられたままです。

 

福井駅東口

新幹線高架の南側では埋蔵文化財調査が進められています。

 

 

 

アオッサの前にきました。

 

発掘現場の様子がわかります。明治時代の鉄道敷設以降100年以上鉄道用地だったため、江戸時代の遺構が健全に残っているのでしょう。

 

アオッサ前東西通路の南側です。

 

円形状のレンガ構造物が埋まっています。これは一体何の跡でしょうか。鉄道関連施設だと思いますが、転車台や給水塔などが考えれらます。

 

以上、2016年6月11日の様子でした。続く。

 

〇前記事は下記リンクより、【えちぜん鉄道高架化工事記録15-2】(2016.6)高架橋建設①-2

前に戻る

2013年12月よりはじまったえちぜん鉄道高架化の工事記録です。ここでは2016年6月頃のえち鉄用高架橋建設の様子を紹介します。その2。 〇前記事は下記リンクより、【えちぜん鉄道高架化工事記録15-1】(2016.6)高架橋建設①-1[…]

併せて読みたい記事

〇第一部は下記リンクより、【北陸新幹線福井駅部工事記録1】(2005.5)北陸本線福井駅仮設ホーム・線路撤去中の様子

新幹線福井駅編

2005年より工事は始まった北陸新幹線福井駅部の工事記録です。ここでは北陸新幹線福井駅部の概要と2005年頃5月頃の福井駅周辺の様子を紹介します。 北陸新幹線福井駅部について 富山駅~金沢駅と福井駅は同時着工 2004年12月、政府は[…]

 

〇第二部(当回)は下記リンクより、【えちぜん鉄道高架化工事記録1】(2013.10)工事開始前の福井口駅

えち鉄編

2013年12月よりはじまったえちぜん鉄道高架化の工事記録です。ここではえちぜん鉄道仮線工事開始前の2013年10月に開催されたえちぜん鉄道開業10周年記念イベントの様子を紹介します。 北陸新幹線福井駅の15年に及ぶ工事記録を「北陸新[…]

 

えちぜん鉄道高架工事関連記事はこちら

北陸新幹線福井駅工事記録TOPへ