【チラムネ聖地巡礼④】2巻(3~4章)登場地紹介 【千歳くんはラムネ瓶のなか】

福井市が舞台となっているライトノベル「千歳くんはラムネ瓶のなか」(チラムネ)原作2巻の3~4章に登場した場所を紹介します。場所を特定し、実際に聖地巡礼(2022年2~5月)をしてきました。ネタバレも含みますので未読の人は注意してください。

〇前記事は下記リンクより、【チラムネ聖地巡礼③】2巻(1~2章)登場地紹介 【千歳くんはラムネ瓶のなか】

前に戻る

福井市が舞台となっているライトノベル「千歳くんはラムネ瓶のなか」(チラムネ)原作2巻の1~2章に登場した場所を紹介します。場所を特定し、実際に聖地巡礼(2022年2~5月)をしてきました。ネタバレも含みますので未読の人は注意してください。 […]

2巻の主な登場地

2巻は「悠月ストーカー事件編」です。バスケ部の七瀬悠月がストーカー被害にあい、それを主人公の千歳朔達が解決するお話です。

書籍ページ 登場場所
悠月編3章 210 サイゼリヤ福井駅前店
245 藤島高校正門、裏門
292 パ軒豊島分店
296 サイゼリヤ福井駅前店
299 福井駅西口広場、福井鉄道、恐竜
300 勝木書店福井駅前本店
301 福井県庁裏のベンチ
悠月編4章 312 小さな公園
335 荒川遊歩道

 

3章

3章「名前のあるカンケイと名前のないキョリ」では学校で悠月とクラスメイトのなずなとトラブルになり、それを朔が慰めるお話です。

サイゼリヤ福井駅前店

書籍版P210。朔が智也へ恋愛相談をします。

サイゼリヤ福井駅前店はこの後(書籍版P96、電子版P310)にも登場します。

藤島高校正門、裏門

書籍版P245。ヤン高グループが悠月と接触するために藤志高校の正門と裏門で待ち伏せするシーンです。

藤島高校正門

 

藤島高校に裏門はないため、東門を差していると思います。

 

ヨーロッパ軒豊島分店

書籍版P292。中間テスト3日目を終え、チーム千歳のメンバーでパ軒にきました。パ軒は会話の中で何度か登場しますが、実際に店内の描写が描かれるのは今回が初めてです。

東公園の横にあります。

 

定番メニューのカツ丼です。

 

4人なのでテーブルか座席がどちらかですかね。

 

 

福井駅西口

書籍版P299。智也との恋愛相談を終え、サイゼリヤから福井駅前に出るシーンです。

「路面電車がのんびりと走っている。ごとごと、ごとごとと、今日も一日くたくたになった誰かを運んでいくのだろう」書籍版P299、電子版P314より引用。

サイゼリヤの店舗前には福井鉄道福井駅停留所があり、店舗を出た瞬間に車両が目に入ります。

 

福井駅西口広場の動く恐竜モニュメントたち。作中では夜なので恐竜たちはライトアップをされています。

 

「のっぽ」こと首長のフクイティタン。

 

「チビ1」ことフクイサウルス。

 

「ちび2」ことフクイラプトル。

勝木書店福井駅前本店

書籍版P300。朔はサイゼリヤを出た後、近くの書店へと向かいます。

向かった先は勝木書店福井駅前本店です。

 

朔は小説の購入が目的で、文庫は1階、ラノベは3階に置いてあります。

 

1階南側レジ横にはチラムネの売り場がありました。現在このサイン入りポスターは勝木書店新二の宮店にあります。

 

3階には大学入試の参考書コーナーがあります。

 

この場所で大学入試の赤本を手に取る明日姉と出会います。明日姉は棚にある赤本を手に取っていたことから、県外の大学に興味を持っていることがわかります。平置きされているのは福井大学や金沢大学など、身近な大学が中心なので、この何気ないシーンは東京進学を悩んでいることを示しており、3巻への伏線となっています。

 

赤本は棚4面にあります。

 

福井県庁

書籍版P301。勝木書店を出た朔と明日姉は福井県庁に向かいました。

福井城址の中にある福井県庁

 

県庁裏側にあるベンチに腰掛け、明日姉の進路の悩みを聞きます。

「ご近所はだいたい知り合いで、下手したらエルパにとまっている車を見て「〇〇さんが来てるね」だなんてわかってしまうほど小さな世界」書籍版P301より引用。・・・私、生まれも育ちも福井市ですが、そんなこと一度もないです。福井駅前や大和田に行っても知人にあうことはまれです。福井も結構大きな世界ですよ。っとぼっち地元民の感想。

 

4章

4章「悠な月」では悠月ストーカー事件解決編です。柳下先輩を朔がやっつけ、ストーカーの新犯人を見つけます。

荒川公園

書籍版P312。いつもの小さな公園で悠月と柳下先輩が接触します。「学校から徒歩10分、生垣は低い、周りを囲む木はまばら、たまに歩行者や車が表の通りを行きかう、出入口は3か所でそのうち一つは大通りまで一番の近道」という描写から荒川公園と推測しました。この公園は高志高校から徒歩10分の場所にあり、荒川からも近く、入り口は3か所、大通り(国道8号)まで60mです。

 

大通り(国道8号)に近い出入口は西側です。ここで悠月は立ち止まったのでしょう。ちなみにこの地区にはラブホはなく、開発または板垣までいく必要があります。車だとすぐですが徒歩だと45分ぐらいかかります。

 

荒川遊歩道

書籍版P335。朔が柳下先輩をやっつけると悠月は一人、河川敷を歩きます。ここでストーカーの真犯人と遭遇します。

七瀬家の場所は不明なので、暫定的に荒川遊歩道(いつもの通学路)としておきます。

ココス西方店

書籍版P351。朔がストーカーの真犯人をやっつけると近くのファミレスで待機しているチーム千歳のメンバと合流します。

荒川公園の近くのファミレスはココス西方店です。パリオの方が近いですが、パリオにはフードコートやミスドはあってもファミレス系の飲食店はないので、ココスと推測しました。

 

和田公園

書籍版P352。高校生が滞在できる時間までおり、近くの公園に移動します。ココス西方店の近くの公園は和田公園です。

この公園には大勢での会話に適したベンチが設置されています。

ここで4章がおわり、エピローグとなります。

 

SS

5巻の特典についているショートストーリーです。2巻として5つの短編が収録されています。

荒川河川敷

36P。いつも荒川河川敷にて朔と明日風が雑談をします。

 

エルパ

40Pにて、ゴールデンウイーク中に朔と夕湖と優空の3人がエルパで買い物をします。

42Pにて、エルパで買い物を終え、夕湖は先に帰り、残った朔と優空は敷地内のスタバにはいります。

54Pにて、悠月のストーカー事件解決のための小道具作成のため、健太に着せる女性物下着をエルパに買いにきます。

 

sumu cafe

49P。陽に誘われて朔はガレニア元町にあるsumu cafeへエッグベネディクトを食べに行きます。

 

以上、【チラムネ聖地巡礼④】2巻(3~4章)登場地紹介 【千歳くんはラムネ瓶のなか】でした。3巻明日風編に続く。

〇続き記事は下記リンクより、【チラムネ聖地巡礼⑤】3巻(1~2章)登場地紹介 【千歳くんはラムネ瓶のなか】

次に進む

福井市が舞台となっているライトノベル「千歳くんはラムネ瓶のなか」(チラムネ)原作3巻の1~2章に登場した場所を紹介します。場所を特定し、実際に聖地巡礼(2022年2~5月)をしてきました。ネタバレも含みますので未読の人は注意してください。 […]

〇前記事は下記リンクより、【チラムネ聖地巡礼③】2巻(1~2章)登場地紹介 【千歳くんはラムネ瓶のなか】

前に戻る

福井市が舞台となっているライトノベル「千歳くんはラムネ瓶のなか」(チラムネ)原作2巻の1~2章に登場した場所を紹介します。場所を特定し、実際に聖地巡礼(2022年2~5月)をしてきました。ネタバレも含みますので未読の人は注意してください。 […]

あわせて読みたい記事です

〇エルパにてチラムネポスター展&話題のアニメポスター展開催 2021.12

ポスター店

2021年12月下旬より、エルパ2階の AIGLE横スペースにて「チラムネ×エルパ サイン入ポスター展&話題のアニメポスター展」を2022年1月9日まで開催しています。ってことで早速どんな感じが見てきました。 会場へ クリスマス[…]

〇チラムネポスター全11種類を巡って撮影してみた(福井都心編)

ポスター巡り

最近何かと話題の「千歳くんはラムネ瓶のなか」ことチラムネが福井市とコラボし、福井市内各所の観光地や作品に登場したスポット11か所のコラボポスターが2021年11月末に登場しました。市内外に貼られているということで全11種類を探し、撮影して巡[…]

〇【チラムネ聖地巡礼①】1巻(1~3章)登場地紹介 【千歳くんはラムネ瓶のなか】

聖地巡礼

福井市が舞台となっているライトノベル「千歳くんはラムネ瓶のなか」(チラムネ)原作1巻に登場した場所を紹介します。場所を特定し、実際に聖地巡礼(舞台探索)をしてきました。ネタバレも含みますので未読の人は注意してください。1巻で登場する場所は全[…]

 

チラムネ関連記事はこちら