(都)志比口開発線工事状況 2019.6

福井市西開発1丁目付近において(都)志比口開発線の道路築造工事が行われています。ここでは2019年6月現在の工事の状況を紹介します。

(都)志比口開発線とは

都市計画道路 志比口開発線とは福井市志比口3丁目を起点として西開発1丁目までの延長810メートル、幅員12メートルで新たに整備される都市計画道路です。木田橋通りをフレンドタウンまで北進した線形になります。渋滞の激しい環状東線の渋滞緩和と西開発地区から中心市街地までの自動車交通の円滑化を図るため、えちぜん鉄道の高架化事業にあわせ平成3年に都市計画決定し、平成27年(2015年)から事業着手しました。環状東線はえちぜん鉄道の長本踏切が渋滞の原因になっていますが、志比口開発線はえち鉄の高架下を通る為、完成すれば南北の交通がスムーズになりそうです。令和3年(2021年)3月の開通を目指し、現在工事が進められています。

 

工事概要

・箇  所:福井市志比口3丁目~西開発1丁目

・道 路 名:(都)志比口開発線

・計画延長:810m

・計画幅員:12.0m(車道7.0m、歩道5.0m)

・工事期間:2015年~2021年3月

・整備目的:都市計画道路の整備、環状東線の渋滞緩和。

・図面

福井市サイトより引用

工事場所

松本通りと木田橋通りとの交差点からフレンドタウン西側の交差点とを結びます。

現在の様子(2019.6)

2019年6月下旬現在、各所で工事が進められています。

松本通り交差点(新設道路起点)

松本通りと木田橋通りとの交差点です。都市計画道路の新設区間はこの交差点から始まります。

・現在地

起点側(志比口3丁目側)

左側

道路センター

右側

 

終点側(西開発1丁目側)

道路センター

木田橋通りは北進するのでしょうか。

 

松本通りから約100mは供用済です。

東側歩道

最近まで道路予定地に住宅が建っていたため、東側歩道の整備はこれからです。

 

西側歩道

 

起点から100m地点の交差点

供用されているのはこの交差点までです。車は直進できません。

東側より

左折するとえち鉄と北陸本線の高架下を通り松本1丁目に至ります。

西側より

起点側

終点側

 

さらに直進するとえちぜん鉄道勝山永平寺線の高架下で道路が終わり、先は工事中になっています。

 

 

起点側

 

高架沿いの道

高架下は交差点になっており、勝山永平寺線沿いにも道が続いています。この道は志比口3丁目の住宅地に続いており、そこまで道路は完成していますがバリケードが置いてあり、車は通行できなくなっています。歩行者、自転車は通行可。

旧えち鉄車庫跡地は北陸新幹線の工事ヤードとして使われています。工事看板に志比口開発線の道路線形図が描いてありました。

 

高架下の駐車場より

 

高架の北側に移動しました。各所の工事中のため、ごちゃごちゃしています。

 

 

 

えち鉄本社付近

・現在地

東側より

 

 

西側(えち鉄本社前)より

 

起点側

左側

道路センター

 

終点側

道路センター

右側

高架から右側の民家の間に道路が通ります。

 

北に進みます。

車庫にピカチュウキーボがいました。

 

えち鉄の車庫の乗り入れ口付近だけ歩道ができています。

電柱付近が道路センターになります。

 

右側の民家側にも同じように歩道が整備されます。

 

2018年のえち鉄三国芦原線高架後、旧線の築堤は撤去されました。

かつての橋台が名残です。架線柱も複線分残っています。

 

えち鉄車庫の出入り口

旧線の高架橋は低かったため、道路はGLより1mぐらい下がっていました。

 

途中にあった交差点では通行止めの上、暗渠工事が行われていました。水路の付け替え工事でしょうか。

 

起点側

 

えち鉄から離れていく地点

えち鉄の高架と並行しながら北進していた道路はこのあたりから線路を離れ、北東に進みます。

・現在地

起点側

終点側

道路は住宅地の中を横断します。

既存道路よりも高い集水桝、桝上まで道路が高くなるのでしょうか。

 

メガネバンク南東付近

住宅地を100mほど横断した道路はこのあたりで既存道路に合流し、北上します。

・現在地

西側より

東側(メガネバンク前)より

 

起点側

左側

道路センター

右側

 

終点側

この既存道路に両側歩道を設置します。左側の用水路はおそらく暗渠化され、その上に歩道が整備されるでしょう。

 

北進します。

 

NTT北西角交差点

この交差点から道路は北東に進み、Sカーブを描きながらフレンドタウン南西交差点につながります。

・現在地

西側より

東側より

起点側

終点側

道路はパチンコ屋の駐車場をS字カーブを描きながら横断します。

 

 

東環状線交差点(新設道路終点)

都市計画道路はフレンドタウン南西の交差点で東環状線に至ります。この交差点までが新設区間です。

・現在地

東側より

西側より

起点側

左側

道路センター

道路両側には8軒(4軒×2)の住宅が建っていましたが2018年度中に解体されました。

 

右側

 

交差点から南進、旧宅地の奥に進みます。

このパチンコ屋駐車場との間の壁も近いうちに撤去されるでしょう。

終点側

正面の道路を進みますと、国道416号に至ります。志比口開発線が開通すると交通量は急増するでしょう。

 

余談、開発跨線橋付近では新幹線の高い高架橋ができあがってきました。このあたりもここ数年で景色が変わりましたね。

 

東環状線の渋滞は激しいので志比口開発線早期の開通を望みます。

工事記録続きは下記リンクより、(都)志比口開発線工事状況 2019.10

(都)志比口開発線工事状況 2019.10

福井市西開発1丁目付近において(都)志比口開発線の道路築造工事が行われています。ここでは2019年10月現在の工事の状況を紹介します。   前記事は下記リンクより、(都)志比口開発線工事状況 2019.6 [si[…]

 

福井市インフラ整備情報