【えちぜん鉄道高架化工事記録2】(2014.1)福井口駅構内建物解体

2013年12月よりはじまったえちぜん鉄道高架化の工事記録です。ここでは2014年1月の既存建物が解体された福井口駅構内の様子を紹介します。

 

〇前記事は下記リンクより、【えちぜん鉄道高架化工事記録1】(2013.10)工事開始前の福井口駅

前に戻る

2013年12月よりはじまったえちぜん鉄道高架化の工事記録です。ここではえちぜん鉄道仮線工事開始前の2013年10月に開催されたえちぜん鉄道開業10周年記念イベントの様子を紹介します。 北陸新幹線福井駅の15年に及ぶ工事記録を「北陸新[…]

 

2014年1月中旬頃の様子

2014年1月19日の様子です。2013年12月より始まったえちぜん鉄道仮線設置工事のため、福井口駅の線路より西側の建物が解体されました。

新福井口車庫

同じみのえち鉄本社と車庫の間の歩道から撮影、留置線には車両が留置されていました。

 

今は無き、元阪神車の2204

 

福井口駅構内にあった旧車庫や建物群は解体され、更地が広がっています。

 

旧福井口車庫

えち鉄社員駐車場、この一角は2020年現在も健在です。

 

旧車庫の留置線に置かれている2116と2111、両車両は2014年1月6日付けで廃車になり、解体のため旧車庫に置かれました。えち鉄最後の吊り掛け車です。

 

 

 

旧車庫の建物群、私鉄車庫らしい趣ある昔ながらの平屋木造建物も数年後にすべて解体されました。

 

えち鉄旧本社前から

 

 

遠方より

福井口駅付近を走行する寝台特急トワイライトエクスプレスです。

 

2014年1月下旬頃の様子

2014年1月26日の様子です。この日えち鉄に新車の7000形が搬入されました。

深夜

愛知県から陸送で運ばれてきたばかりの7009と7010です。

 

日中

トレーラーから線路に載せる作業が行われていました。

 

反対側に移動

 

幕はワンマン新田塚行き、なかなかマニアックな行き先です。

 

貫通路には三国側の張り紙が貼られていました。

 

線路に車両が乗せ終わったら新車庫に向けての車両の回送が行われました。

 

モーターカーにけん引される新車

 

旧車庫の留置線に置かれている2116と2111、運転席の窓ガラスがなくなっています。

 

 

更地の福井口駅西側です。

 

奥の方では重機で残留物の撤去作業がまだ進められていました。通路のコンクリートや駐車場のアスファルトをはがしています。

 

以上、2014年1月の様子でした。次回は本格的に仮線設置工事が始まった様子を紹介します。

 

〇前記事は下記リンクより、【えちぜん鉄道高架化工事記録1】(2013.10)工事開始前の福井口駅

前に戻る

2013年12月よりはじまったえちぜん鉄道高架化の工事記録です。ここではえちぜん鉄道仮線工事開始前の2013年10月に開催されたえちぜん鉄道開業10周年記念イベントの様子を紹介します。 北陸新幹線福井駅の15年に及ぶ工事記録を「北陸新[…]

併せて読みたい記事

〇第一部は下記リンクより、【北陸新幹線福井駅部工事記録1】(2005.5)北陸本線福井駅仮設ホーム・線路撤去中の様子

新幹線編

2005年より工事は始まった北陸新幹線福井駅部の工事記録です。ここでは北陸新幹線福井駅部の概要と2005年頃5月頃の福井駅周辺の様子を紹介します。 北陸新幹線福井駅部について 富山駅~金沢駅と福井駅は同時着工 2004年12月、政府は[…]

 

えちぜん鉄道高架工事関連記事はこちら

北陸新幹線福井駅工事記録TOPへ